サイト内検索
Language

国際郵便

国際郵便の一部料金改定のお知らせ

郵便事業体間で差出国から配達国に支払う国際郵便物の配達手数料は、万国郵便条約において発展途上国を考慮して安価に設定されていましたが、このたび、特に小形包装物の同手数料が、アメリカ合衆国を始めとする各国の配達コストを賄えるよう制度改正され、大幅に上昇しました。1996年3月の料金改定以降、国際郵便料金を維持してまいりましたが、引き続きお客さまに安定的に国際郵便をご利用いただくために、一部料金を改定いたします。何卒ご理解賜わりますようお願い申し上げます。

改定点1 料金改定対象サービス

このページのトップへ

改定点2 国際通常郵便料金表の地帯区分変更

これまで第2地帯に含まれていたアメリカを、新設の第4地帯に変更します。

第1地帯 アジア
第2地帯 オセアニア・北米・中米・中近東・ヨーロッパ
第3地帯 南米・アフリカ
第1地帯 アジア
第2地帯 オセアニア・カナダ・中米・中近東・ヨーロッパ
第3地帯 南米・アフリカ
第4地帯 アメリカ(グアム等海外領土含む)
  • 料金改定対象サービスのうち、船便小型包装物以外の重量区分を100g単位に変更します。
  • グアム等アメリカ海外領土については、全て第4地帯に変更します。

このページのトップへ

新料金表

国際eパケット

  • 国際書留料の410円を含む。

2021年4月1日からの料金(単位:円)

重量 地帯 第1地帯 第2地帯 第3地帯 第4地帯
地域 アジア オセアニア・カナダ・中米・中近東・ヨーロッパ 南米・
アフリカ
アメリカ
(グアム等海外領土含む)
100gまで 690 790 820 1,150
200gまで 780 910 1,000 1,280
300gまで 870 1,030 1,180 1,410
400gまで 960 1,150 1,360 1,540
500gまで 1,050 1,270 1,540 1,670
600gまで 1,140 1,390 1,720 1,800
700gまで 1,230 1,510 1,900 1,930
800gまで 1,320 1,630 2,080 2,060
900gまで 1,410 1,750 2,260 2,190
1,000gまで 1,500 1,870 2,440 2,320
1,100gまで 1,590 1,990 2,620 2,450
1,200gまで 1,680 2,110 2,800 2,580
1,300gまで 1,770 2,230 2,980 2,710
1,400gまで 1,860 2,350 3,160 2,840
1,500gまで 1,950 2,470 3,340 2,970
1,600gまで 2,040 2,590 3,520 3,100
1,700gまで 2,130 2,710 3,700 3,230
1,800gまで 2,220 2,830 3,880 3,360
1,900gまで 2,310 2,950 4,060 3,490
2,000gまで 2,400 3,070 4,240 3,620

国際eパケットライト

  • 国際特定記録料の370円を含む。

2021年4月1日からの料金(単位:円)

重量 地帯 第1地帯 第2地帯 第3地帯 第4地帯
地域 アジア オセアニア・カナダ・中米・中近東・ヨーロッパ 南米・
アフリカ
アメリカ
(グアム等海外領土含む)
100gまで 620 690 720 960
200gまで 695 785 840 1,060
300gまで 770 880 960 1,160
400gまで 845 975 1,080 1,260
500gまで 920 1,070 1,200 1,360
600gまで 995 1,165 1,320 1,460
700gまで 1,070 1,260 1,440 1,560
800gまで 1,145 1,355 1,560 1,660
900gまで 1,220 1,450 1,680 1,760
1,000gまで 1,295 1,545 1,800 1,860
1,100gまで 1,370 1,640 1,920 1,960
1,200gまで 1,445 1,735 2,040 2,060
1,300gまで 1,520 1,830 2,160 2,160
1,400gまで 1,595 1,925 2,280 2,260
1,500gまで 1,670 2,020 2,400 2,360
1,600gまで 1,745 2,115 2,520 2,460
1,700gまで 1,820 2,210 2,640 2,560
1,800gまで 1,895 2,305 2,760 2,660
1,900gまで 1,970 2,400 2,880 2,760
2,000gまで 2,045 2,495 3,000 2,860

小形包装物(Small Packet)

航空小形包装物

2021年4月1日からの料金(単位:円)

重量 地帯 第1地帯 第2地帯 第3地帯 第4地帯
地域 アジア オセアニア・カナダ・中米・中近東・ヨーロッパ 南米・
アフリカ
アメリカ
(グアム等海外領土含む)
100gまで 350 480 510 750
200gまで 450 600 680 880
300gまで 550 720 850 1,010
400gまで 650 840 1,020 1,140
500gまで 750 960 1,190 1,270
600gまで 850 1,080 1,360 1,400
700gまで 950 1,200 1,530 1,530
800gまで 1,050 1,320 1,700 1,660
900gまで 1,150 1,440 1,870 1,790
1,000gまで 1,250 1,560 2,040 1,920
1,100gまで 1,350 1,680 2,210 2,050
1,200gまで 1,450 1,800 2,380 2,180
1,300gまで 1,550 1,920 2,550 2,310
1,400gまで 1,650 2,040 2,720 2,440
1,500gまで 1,750 2,160 2,890 2,570
1,600gまで 1,850 2,280 3,060 2,700
1,700gまで 1,950 2,400 3,230 2,830
1,800gまで 2,050 2,520 3,400 2,960
1,900gまで 2,150 2,640 3,570 3,090
2,000gまで 2,250 2,760 3,740 3,220

SAL小形包装物

2021年4月1日からの料金(単位:円)

重量 地帯 第1地帯 第2地帯 第3地帯 第4地帯
地域 アジア オセアニア・カナダ・中米・中近東・ヨーロッパ 南米・
アフリカ
アメリカ
(グアム等海外領土含む)
100gまで 320 440 470 720
200gまで 395 530 590 820
300gまで 470 620 710 920
400gまで 545 710 830 1,020
500gまで 620 800 950 1,120
600gまで 695 890 1,070 1,220
700gまで 770 980 1,190 1,320
800gまで 845 1,070 1,310 1,420
900gまで 920 1,160 1,430 1,520
1,000gまで 995 1,250 1,550 1,620
1,100gまで 1,070 1,340 1,670 1,720
1,200gまで 1,145 1,430 1,790 1,820
1,300gまで 1,220 1,520 1,910 1,920
1,400gまで 1,295 1,610 2,030 2,020
1,500gまで 1,370 1,700 2,150 2,120
1,600gまで 1,445 1,790 2,270 2,220
1,700gまで 1,520 1,880 2,390 2,320
1,800gまで 1,595 1,970 2,510 2,420
1,900gまで 1,670 2,060 2,630 2,520
2,000gまで 1,745 2,150 2,750 2,620

船便小形包装物

2021年4月1日からの料金(単位:円)

重量  
100gまで 480
250gまで 570
500gまで 720
1,000gまで 1,010
2,000gまで 1,600

Dメール(航空優先大量郵便物<小形包装物>)

2021年4月1日からの料金(単位:円)

重量 地帯 第1地帯 第2地帯 第3地帯 第4地帯
地域 アジア オセアニア・カナダ・中米・中近東・ヨーロッパ 南米・
アフリカ
アメリカ
(グアム等海外領土含む)
100gまで 280 390 450 690
200gまで 355 510 620 820
300gまで 430 630 790 950
400gまで 505 750 960 1,080
500gまで 580 870 1,130 1,210
600gまで 655 990 1,300 1,340
700gまで 730 1,110 1,470 1,470
800gまで 805 1,230 1,640 1,600
900gまで 880 1,350 1,810 1,730
1,000gまで 955 1,470 1,980 1,860
1,100gまで 1,030 1,590 2,150 1,990
1,200gまで 1,105 1,710 2,320 2,120
1,300gまで 1,180 1,830 2,490 2,250
1,400gまで 1,255 1,950 2,660 2,380
1,500gまで 1,330 2,070 2,830 2,510
1,600gまで 1,405 2,190 3,000 2,640
1,700gまで 1,480 2,310 3,170 2,770
1,800gまで 1,555 2,430 3,340 2,900
1,900gまで 1,630 2,550 3,510 3,030
2,000gまで 1,705 2,670 3,680 3,160

Pメール(航空非優先大量郵便物<小形包装物>)

2021年4月1日からの料金(単位:円)

重量 地帯 第1地帯 第2地帯 第3地帯 第4地帯
地域 アジア オセアニア・カナダ・中米・中近東・ヨーロッパ 南米・
アフリカ
アメリカ
(グアム等海外領土含む)
1通あたり 250 360 350 525
総重量
100gあたり
40 75 100 80

料金=(1通ごとの料金×総通数)+(総重量100gあたり料金×(総重量÷100g))

このページのトップへ

国際郵便の一部料金改定に伴う報道発表資料

2020年10月15日 国際郵便料金の一部改定

このページのトップへ

よくあるご質問

なぜ国際郵便料金の改定が必要なのでしょうか?

国際郵便料金には、各国の郵便事業体間で差出国から配達国に支払う国際郵便物の配達手数料が含まれています。従前は、配達手数料は、万国郵便条約において発展途上国を考慮し、安価に設定されていましたが、2019年の万国郵便臨時大会議において、各国における国際郵便物の配達手数料を定める条約が改正され、大きく上昇することとなります。そのため、各国に支払う配達手数料の増加分を適切に賄うため、国際郵便料金の見直しが必要となりました。

今回、料金を改定する国際郵便物の種類は何ですか?

小形包装物(航空、SALおよび船便)と、小形包装物の特別料金(国際eパケット郵便物、国際eパケットライト郵便物、航空優先大量郵便物および航空非優先大量郵便物)です。

なぜ小形包装物の料金だけ改定するのでしょうか?

今般の条約改正では、主に小形包装物に適用される配達手数料を定める条約が改正されたため、小形包装物および小形包装物の特別料金のみ改定いたします。

なぜ小形包装物の配達手数料が上昇することになったのでしょうか?

Eコマースの進展に伴い、世界的に小形包装物のような物品を包有する郵便物の取扱量が増加していますが、一方、アメリカ合衆国やその他主要国においては、従前の条約で定めていた配達手数料では、コストを十分に賄えていない状況にあり、特に中国などからの小形包装物に関する配達手数料が安価となっていた従前の制度の見直しが求められました。その結果、2019年の万国郵便臨時大会議において主に小形包装物に適用される配達手数料の全体的な底上げとともに、各国が国内コストに見合う料率を設定できる制度へ変更が行われました。

なぜ軽量帯の値上げ幅が大きく、中高重量帯の値上げ幅が小さくなっているのでしょうか?

配達手数料は「重量1kgあたりの料率」に「郵便物1通あたりの料率」を加味する形で算出することが定められていますが、今般の条約改正により、「郵便物1個あたりの料率」が大きく上昇したため、軽量帯については、中高重量帯に比べて、値上げ幅が大きくなります。

他の国際郵便物も料金値上げする予定はあるのでしょうか?

現時点での他の国際郵便の料金値上げの予定はありません。
なお、現在、万国郵便連合において、小形包装物以外の通常郵便物(書状、はがき、印刷物等)の配達手数料の見直しが検討されていますので、その結果次第では料金改定を検討することとなります。

アメリカ合衆国宛て料金を新地帯(第4地帯)とする理由は何でしょうか?

アメリカ合衆国の配達手数料は、その他の国よりも配達手数料の上昇率が高くなっているためです。
このため、アメリカ合衆国宛て料金を、現行の第2地帯の料金から分離し、新地帯(第4地帯)の料金を新たに設定いたします。また、グアムやサイパン等のアメリカ合衆国の海外領土についても、アメリカ合衆国と同じ配達手数料が適用されるため、第4地帯へ統合します。

他の国際郵便物もアメリカ合衆国宛ては第4地帯となるのでしょうか?

アメリカ合衆国宛ての国際通常郵便物(書状、はがき、印刷物等)もすべて第4地帯となりますが、これらの料金は第2地帯と同額となります。
なお、EMSや国際小包については現行から変更ありません。

いつから料金を変更するのでしょうか?

2021年4月1日(木)から実施予定です。

このページのトップへ