サイト内検索
02

お客様の想いを“物流のカタチ”に

ワンストップ
物流ソリューション

お客さまの想いを“物流のカタチ”に日本郵便の物流ワンストップサービス

日本郵便の物流ソリューションサービスは、全国を網羅する郵便・物流ネットワークの強みと、お客さまの物流課題に寄り添って改善をすすめることで得てきたノウハウを強みとして、配送の前工程である商品の保管、ピッキング、流通加工等の物流作業における最適化をご提案することです。

今後もお客さまの物流課題解決に貢献し続けるために営業倉庫の拡大をはかり、日本郵便のワンストップサービスを多くのお客さまにご提供して参ります。

選ばれる
理由
1

お客様の作業内容や事業規模に応じた、
フレキシブルなサービス

「短期間・小ロットだと頼みにくい」「ピッキングや検品による作業ミスを軽減したい」「物流機能を分散したい(BCP対応など)」などのお悩みに。

全国の郵便局や物流センターを活用した物流商品の保管、
ピッキング、流通加工からお届けまで、
お客さまのニーズに合わせてサービスをご提案いたします。

また、物流システムの構築、拠点間のチャーター便運用の
サービスの拡充を図り、よりフレキシブルな対応が可能になりました。

課題別にサービスを探す
選ばれる
理由
2

通年のご利用だけでなく、
短期間や一部作業の「スモールロジ」に強い

「短期間だと頼みにくい」「小ロットで断られた」「人手が足りないため一部の作業を委託したい」などのお悩みはありませんか?

日本郵便は、物流作業のスポット対応や一部の物流作業のみをアウトソーシングしたいなどのニーズに、郵便局や物流ソリューションセンターを活用し、フレキシブルにお応えします。

詳しくはこちら
選ばれる
理由
3

物流作業に応じた
最適な物流システムを構築

日本郵便では、物流システムを構築し更なる物流作業の最適化をご提案いたします。

EC事業を展開するお客さまには、複数のECサイトの受注情報を一元管理する受注システム、在庫管理、消費期限管理や同梱物を制御する機能を備えた、クラウド型倉庫管理システムを構築いたします。

物流システムは、お客さまのご要望や物流作業に応じたオーダーメイドにより構築するため、必要な機能だけを設計し、お客さまの導入投資の軽減を図ります。

詳しくはこちら

物流への投資が
経営の新たな未来に

~ 経営者の視点からみる物流戦略 ~

物流改善が生み出すメリットとは

 eコマースの急激な成長が続くなかで、物流を取り巻く環境は大きく変化し、作業員の不足による人件費の上昇、エンドユーザーさまから求められる高品質な物流サービスなど、企業を取り巻く環境は今後も厳しい状況が続くと思います。

 そのような状況のなかで、軽視されがちなロジスティクス戦略は経営の根幹であり、常に変化する環境にフレキシブルに対応していくために、経営者から物流現場の社員まで浸透したロジスティクス戦略の見直しとその実行が重要になると考えます。

 ロジスティクス戦略の一つでもある物流の改善では、倉庫管理システムが保有するデータを分析した、「在庫回転率」、「売れ筋商品」、「期末在庫棚卸高」などと、自社後方システムが保有するデータを組み合わせ分析することで、意思決定を行う有益な情報を得ることができ、新たな成長戦略へと活かすことができます。

 その他、物流拠点を分散化することで、配送コストの削減、リードタイムの短縮、BCP対応など、経営課題の解決にもつながり、その効果を消費者に還元できるなど差別化も期待できます。

作業品質が売り上げの向上に

 物流作業の最終工程である梱包作業において、商品梱包の品質がよければ購入者の満足度は向上し、高評価によるユーザーレビューやSNSへの投稿など、それらの情報が他のユーザーにキャッチされ、リピータや新規顧客の獲得につながり、結果的に売上の向上に直結することになります。

お気軽にご相談ください

商品、物流ソリューション、導入の流れ、その他
ご不明な点があれば、いつでもお問い合わせください。
郵便・物流専任の担当者がご対応いたします。

お問い合わせ