サイト内検索

配達証明

概要

一般書留とした郵便物や荷物について、配達したという事実を証明するサービスです。

  • 郵便物等の実際の受取人が誰であるかを証明するものではありません。

こんな方にオススメ!

配達した事実を記録として残したい方

ご利用方法

郵便局の窓口にて配達証明を利用する旨をお伝えいただき、お出しください。

ご利用料金

配達証明の加算料金は320円となります。

  1. 一般書留とする必要があります。
  2. 速達、一般書留、引受時刻証明、内容証明、特別送達、本人限定受取、代金引換および配達日指定以外のオプションサービスとすることはできません。
  3. 差出後に配達証明を請求する場合は440円となります。この場合、一般書留郵便物等の発送後1年以内に、発送時の受領証を提示してください。

配達証明をご利用可能なサービス

郵便物

ゆうメール

配達証明と併せてご利用可能な主なオプションサービス

書留

内容証明をご利用の際は、一般書留とする必要があります

  • 簡易書留とすることはできません。