#
郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 国際郵便 > EMS > クールEMS > タイへの発送
Language

タイ旗タイへの発送

クールEMSのご利用条件

  冷蔵 冷凍
大きさ 長さ51cm、幅38cm、高さ20cmまで 長さ51cm、幅38cm、高さ20cmまで
長さ36cm、幅28cm、高さ22cmまで 長さ32cm、幅26cm、高さ18cmまで
長さ30cm、幅23cm、高さ15cmまで 長さ30cm、幅18cm、高さ15cmまで
重量 15kgまで 10kgまで
予約締切日および時刻 差出希望日の5日前の正午まで
差出日※ 毎週火曜日(一部の郵便局は毎週月曜日)
損害賠償 EMSと同様です。ただし、名あて国の禁制品などで税関で保留にされた場合や、受取人さまのご都合でお届けができず保冷保持期間を超過して商品が腐敗した場合は、損害賠償をいたしません。

以下の場合は、お引受けをしません。予めご了承ください。

  • 差出日が日本の休日にあたる場合。
  • 配達予定日がお届け先の休日にあたる場合。
  • 予約数が当社の既定数量に達した場合。

その他、航空機の運航状況やストライキ等の事由により、お断りする場合があります。

●お届け先の条件

禁制品等および送達条件は、各国共通の条件表および国ごとの条件表をご確認ください。下記はクールEMSのみの条件です。

タイへの配送について

クールEMS
交付方法
※宛先住所への
配達は行いません。
  • タイにおいては、宛先住所への配達を行いません。
    バンコク市内のタイ郵便バンコクEMSメールセンター(Bangkok EMS Mail Center)でクールEMSの交付準備ができ次第、タイ郵便より受取人さまへメールまたは電話連絡します。
    受取人さまはバンコクEMSメールセンターにて、通関・検疫手続きのうえ、クールEMSをお受け取りいただけます。

     バンコクEMSメールセンター名称: Bangkok EMS Mail Center
     バンコクEMSメールセンター住所: 111 Soi Chaeng Watthana 5, Chaeng Watthana Road, Thung Song Hong, Lak Si, Bangkok 10020

(受取時の注意点)
  • バンコクEMSメールセンターでの交付準備が出来次第、タイ郵便より受取人さまへメールまたは電話連絡します。
  • クールEMS発送日の週の金曜日16:30までに、バンコクEMSメールセンターで通関・検疫手続きのうえ、受け取る必要があります。
  • 受取時は、クールボックス内の郵便物のみの交付ですので(クールEMSのクールボックスおよび保冷材はお渡しできません。)、クールEMS受取後の保冷手段については、受取人さまでご準備ください。
注意事項
  • 魚介類を送付する場合は、必ず、事前に受取人さまにて、Department of Fisheries(Thailand)へ、輸入許可の申請が必要です。
  • EMSラベルには、必ず、受取人さまの電話番号およびメールアドレスを記載してください。
  • 関税が課される場合は、内容品合計額とクールEMS料金(送料)を合算した金額に対し、関税率を乗じて関税額が計算されます。
その他 タイ宛てにクールEMSを送付される場合は、EMSラベル・インボイスに加え必ず「クールEMS用原産地証明告知書」を1枚添付して下さい。

クールEMS用原産地証明告知書(PDF293kバイト)

ご利用の注意点

  • ご利用は、事前にご予約が必要です。
  • ラベルはEMSラベルをご利用いただけます。(国際郵便マイページサービスもご利用できます。)
  • 内容品の賞味期限または消費期限に十分余裕があることをご確認ください。
  • 内容品を差し出す際は、冷蔵の場合は10℃以下で6時間以上、冷凍の場合は-15℃以下で12時間以上の予冷を必ずお願いします。
  • EMSと同様に、お届け先の国で輸入を禁止しているものは送れません。
  • 輸入通関により、現地にて関税をお支払いただく場合がありますので、ご了承ください。
  • 内容品価格の合計が20万円を超える場合はお引受けできません。
  • 内容品はEMS同様、1つの箱に梱包して差出してください。

国際郵便のご利用条件

食料品の送付について

食料品の送付には、以下農林水産省のWebサイトもご参考としてください。

発送ナビ

お問い合わせ