#
日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > ニュースリリース > 2020(令和2)年用年…

プレスリリース

2020(令和2)年用年賀葉書および寄附金付お年玉付年賀切手当せん番号の決定

2020年1月19日

日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 衣川 和秀)は、本日午後1時からJPタワー(東京都千代田区)で、2020(令和2)年用年賀葉書および寄附金付お年玉付年賀切手の抽せん会を行い、当せん番号を決定しました。
当せん番号は、以下のとおりです。

当せん番号および賞品一覧

一部券種限定

特等:東京2020オリンピックご招待 -日本郵便は、東京2020大会のオフィシャルパートナー(郵便)です。-

(注)競技観戦ペアチケットの当せん本数は、対象となる年賀葉書の発行枚数に基づいた数です。

全券種共通

  1. 当せん番号は、各組共通です。
  2. 現金(30万円)は、現金書留郵便でお送りします。
  3. 電子マネー(31万円分)は、電子マネーに交換可能なギフトIDを当せん者宛てに簡易書留郵便でお送りします。電子マネーへの引き換えにはインターネット環境とメールアドレスが必要です。インターネット環境がない方、メールアドレスをお持ちでない方は、現金(30万円)を選択してください。
  4. お年玉切手シートは、2019年9月2日(月)の「2020(令和2)年用年賀葉書などの発行および販売」により発表している切手です。シート構成は、63円切手1枚と84円切手1枚です。
  • 2020(令和2)年用年賀葉書の総発行枚数は、2,440,901,000枚です。当せん本数は、2020(令和2)年用年賀葉書および寄附金付年賀切手の合計発行枚数2,452,501,000枚から算出した数です。

賞品の引換期間

2020年1月20日(月)から同年10月20日(火)までの郵便局窓口営業時間内

賞品の引換方法

郵便局に当せん葉書または当せん切手をお持ちください。(特等、1等、2等にご当せんされた方は、運転免許証、健康保険証などのご本人の確認ができる証明書も併せてお持ちください。)
また、会社など団体宛ての年賀状が当せんしている場合、当該団体の関係者であることが確認できる証明書(健康保険証など)をお持ちください。
詳しくは、郵便局にお問い合わせください。

印刷用ページはこちら(PDF132kバイト)

お客さまのお問い合わせ先

  • 記載されている情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますので、ご了承ください。


(C) JAPAN POST