#
郵便局
進化するぬくもり。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 切手 > 風景印 > 陸前高田郵便局・郵便分室

風景印

陸前高田郵便局・郵便分室

東北支社0000-00-00

  • 岩手県
この風景印は2022年4月15日をもって廃止いたしました 陸前高田郵便局・郵便分室の風景印
廃止年月日
2022年4月15日
備考
※この風景印は2022年04月15日をもって廃止いたしました※ 2022年4月18日(月)に陸前高田郵便局と同郵便分室が移転し、新店舗で営業を開始するため、郵便分室で使用している風景印(局名表記が「陸前高田 郵便」)は、2022年4月15日(金)をもって廃止します。
※現在、陸前高田郵便局で使用している風景印(局名表記が「陸前高田」)に統一し、新店舗で引き続き使用します。(デザインの変更はありません。)

【風景印以外(普通日付印や欧文日付印、ローラー印等)について】
 風景印と同様、「陸前高田 郵便」表記の日付印は廃止となります。
・郵頼希望のお客さまは、下記の郵頼送付先へ、送付期限までに必着するよう郵送してください。
・風景印の郵頼との同封はご遠慮ください。

【郵頼送付先】
①2022年4月15日(金)まで
 陸前高田郵便局・郵便分室
 〒029-2299 岩手県陸前高田市竹駒町滝の里24-12

②2022年4月18日(月)以降
 陸前高田郵便局
 〒029-2299 岩手県陸前高田市高田町字馬場前300-1

・郵便分室で使用している風景印(局名表記が「陸前高田 郵便」)の郵頼を希望の場合は、「郵便分室の風景印押印希望」の旨を明記の上、郵頼送付先①の「陸前高田郵便局・郵便分室」へ4月8日(金)までに必着するよう郵送してください。

・陸前高田郵便局で使用している風景印(局名表記が「陸前高田」)の4月18日の郵頼を希望の場合は、「4月18日の風景印押印希望」の旨を明記の上、郵頼送付先①の「陸前高田郵便局・郵便分室」へ4月8日(金)までに必着するよう郵送してください。
・4月18日(月)以降は、郵頼送付先②の「陸前高田郵便局」へ郵送してください。

・郵頼をお申し込みされるお客さまは、お客さまの住所・氏名・電話連絡先・押印の具体的な指示内容等を明記の上、返信用封筒を同封し、郵送してください。
・押印の具体的な指示内容等が書かれた用紙等及び往信用封筒は返信いたしません。
・依頼内容に不備があり、お客さまへの連絡が取れない場合は、押印せずお返しいたします。
・郵便分室で使用している風景印(局名表記が「陸前高田 郵便」)及び陸前高田郵便局で使用している風景印(局名表記が「陸前高田」)の郵頼の同封はご遠慮ください。
・風景印と風景印以外(普通日付印や欧文日付印、ローラー印等)の郵頼の同封はご遠慮ください。
・異なる日付での押印に関する郵頼の同封はご遠慮ください。

・来局される場合は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用をお願いいたします。(4月15日(金)17時~4月17日(日)終日は、郵便分室のゆうゆう窓口を休止いたします。)
 ※三密対策のため、入局を制限する場合があります。
・ゆうゆう窓口では、郵便物等を差し出す際の「引受消印」のみ実施しますので、お客さまが記念に保管するはがき等への「記念押印」は郵頼にてお申し込みください。

【現在使用中の風景印について】
 「郵便分室」の風景印については、2012年10月1日の使用開始にあたり、本ページにおいて公表しておりましたが、「陸前高田郵便局」の風景印については、2019年6月26日頃から使用しています。
 なお、「郵便分室」と「陸前高田郵便局」の風景印は同じ図案(局名表記のみ異なる)のものです。

郵便局情報

郵便局名
陸前高田郵便局・郵便分室
開設場所
〒029-2299
岩手県陸前高田市竹駒町滝の里24-12

※郵便局の営業時間や地図などは下記からご確認ください。

郵便局をさがす郵便局をさがす

風景印トップへ戻る



(C) JAPAN POST