#
郵便局
すべてを、お客さまのために。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 切手 > オリジナル フレーム切手 > オリジナル フレーム切手「大河ドラマ「青天を衝け」フレーム切手」の期間限定受注販売

  • 東京都
  • 増刷

オリジナル フレーム切手

オリジナル フレーム切手「大河ドラマ「青天を衝け」フレーム切手」の期間限定受注販売

東京支社  2021年8月27日

 日本郵便株式会社東京支社(東京都港区、支社長 樋口 良行)は、オリジナル フレーム切手「大河ドラマ「青天を衝け」フレーム切手」が販売好調なため、郵便局のネットショップにて、2021年8月30日(月) 0:15 ~ 同年9月12日(日) 23:59 までの期間限定で受注生産で販売を行ないます。
※ 2021年10月5日(火)より、順次発送でのお届けとなります。

  • 記載されている情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますので、ご了承ください。
商品名
大河ドラマ「青天を衝け」フレーム切手
販売/受付開始日(Web)
2021年8月30日(月)0時15分
販売郵便局
郵便局のネットショップ
商品内容
フレーム切手 1シート (84円切手×10枚)
商品属性
店頭販売商品
販売単位
シート単位で販売します。
販売価格(税込)
1シート 1,500円
送料
「郵便局のネットショップ」でお取扱いする場合は、販売価格のほかに郵送料等が加算されます。

商品コード/カタログコード 39647

切手デザイン

オリジナル フレーム切手「大河ドラマ「青天を衝け」フレーム切手」解説

旧渋沢家飛鳥山邸 晩香廬(ばんこうろ)/青淵文庫(せいえんぶんこ)
かつて渋沢栄一が住んでいた旧渋沢家飛鳥山邸跡に残る大正期の建物です。共に建築家・田辺淳吉の設計で、国の重要文化財に指定されています。現在、渋沢史料館が「内部公開」を行っています。
渋沢史料館は、渋沢栄一の活動を広く紹介する博物館として、昭和57年(1982)に開館しました。公益財団法人渋沢栄一記念財団が運営し、栄一の生涯や事績に関する資料を展示しています。(所在地:東京都北区西ケ原2-16-1〈飛鳥山公園内〉)
(*渋沢史料館の入館〈晩香廬・青淵文庫共〉は現在、事前予約制です。詳細については、渋沢史料館ホームページ(https://www.shibusawa.or.jp)をご参照ください。)

晩香廬(ばんこうろ)
渋沢栄一の喜寿(77歳)を祝って、清水組(現・清水建設株式会社)より贈られた洋風茶室です。大正6年(1917)に竣工しました。渋沢邸を訪れた賓客をもてなすレセプションルームとして使用されました。丈夫な栗材を用いて丹念につくられています。調度品や家具にも設計者・田辺淳吉の細やかな心遣いが見られます。

青淵文庫(せいえんぶんこ)
渋沢栄一の傘寿(80歳)と子爵への昇格を祝って、竜門社(現・公益財団法人渋沢栄一記念財団)が贈呈した煉瓦および鉄筋コンクリート造の2階建の建物です。大正14年(1925)に竣工しました。栄一の書庫として、また接客の場として使用されました。ステンドグラスや装飾タイルなどが建物に華やかさを与えています。

旧渋沢邸「中の家(なかんち)」
この屋敷は、渋沢家の住宅等として使われてきたもので、通称「中の家(なかんち)」と呼ばれています。
「中の家」は、代々農業を営んでいたが「名字帯刀」を許され、市郎右衛門(元助)のときには、養蚕や藍玉づくりとその販売のほか、雑貨屋・質屋業も兼ねていました。この家に、後に「近代日本経済の父」と呼ばれる渋沢栄一が生まれました。
現在残る主屋は、明治28年(1895年)、栄一の妹夫婦により上棟されたものです。

諏訪神社
諏訪神社は旧血洗島村の鎮守で、拝殿は大正5年(1916年)渋沢栄一により寄進造営されたものです。
毎年10月17日の諏訪神社のお祭りの日には村に帰り、村人の演じる獅子舞を楽しんでいました。(現在、祭りは10月第3日曜日に行われています。)

  • 画像をクリックすると拡大します。

その他

販売者
株式会社郵便局物販サービス
商品提供者
株式会社郵便局物販サービス
販売斡旋会社
日本郵便株式会社
その他
「郵便局のネットショップ」でのお申込みにあたっては、「郵便局のネットショップ」の会員登録が必要です。

お問い合わせ先

【報道関係の方のお問い合わせ先】
日本郵便株式会社 東京支社 経営管理部
(経営企画係)   
電話:03-5574-9655
(平日9:00~17:00)

【お客さまのお問い合わせ先】
日本郵便株式会社 東京支社 郵便・物流営業部
(店頭・広告ビジネス係)
電話:03-5574-9393
(平日9:00~17:00)

  • 「フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です。
  • 記載されている情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますので、ご了承ください。

オリジナル フレーム切手トップへ戻る



(C) JAPAN POST