#
郵便局
すべてを、お客さまのために。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 切手 > オリジナル フレーム切手 > オリジナル フレーム切手セット「クリヨウジの猫」の販売開始

  • 東京都
  • 福井県
  • 新商品

オリジナル フレーム切手

オリジナル フレーム切手セット「クリヨウジの猫」の販売開始

東京支社  北陸支社  2021年1月8日

 日本郵便株式会社東京支社(東京都港区、支社長 荒若 仁)は、下記のオリジナル フレーム切手セットの販売を開始します。
 このオリジナル フレーム切手セットは、日本のアニメーション創世記を牽引した92歳の現役アーティスト 久里 洋二氏が描いた数々の「猫」のイラストをモチーフに作成したもので、2/22の「猫の日」にちなみ、下記の郵便局で販売します。
 猫好きな方へのちょっとしたプレゼントにも最適です。

  • 記載されている情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますので、ご了承ください。
商品名
クリヨウジの猫
販売/受付開始日
2021年2月22日(月)
販売/受付開始日(Web)
2021年2月25日(木)0時15分
申込受付数
2,000セット
販売郵便局
東京都内および福井県内の一部郵便局(計95局)
商品内容
・フレーム切手 1シート(63円切手×10枚)
・ポストカード 1枚
商品属性
店頭販売商品
販売単位
セット単位で販売します。
販売価格(税込)
1セット 1,300円
送料
「郵便局のネットショップ」でお取扱いする場合は、販売価格のほかに郵送料等が加算されます。

商品コード/カタログコード 5000000069385

切手デザイン

久里 洋二氏による平筆で繊細に描かれたフワフワで妖精のような猫をはじめとした、優れた色彩感覚やユーモアにあふれた全11枚を厳選しました。
メインビジュアル「抽斗(ひきだし)の中の波と猫」(1981年)は、福井県立美術館所蔵のものです。
「猫の尻尾は花」という作品は色々なバリエーションで多数描かれていますが、どの角度からみても見つめられているような1枚をポストカードに使用しました。

以下、本フレーム切手に使用された作品のタイトルになります。

メインビジュアル①「抽斗(ひきだし)の中の波と猫」(1981年)

(切手上段左から)
②「猫と一緒」(1984年)
③「金魚鉢と猫」(2000年)
④「草の中の猫」(1981年)
➄「西瓜を食べる猫」(2000年)
⑥「猫と花」(1985年)

(切手下段左から)
➆「猫屋敷」(1988年)
⑧「恋の目」(2000年)
⑨「猫の尻尾は花」(1982年)
⑩「猫紳士」(1985年)
⑪「肖像画」(1979年)

  • 画像をクリックすると拡大します。

その他

販売者
株式会社郵便局物販サービス
商品提供者
株式会社郵便局物販サービス
販売斡旋会社
日本郵便株式会社
その他
「郵便局のネットショップ」でのお申込みにあたっては、「郵便局のネットショップ」の会員登録が必要です。

お問い合わせ先

【報道関係の方のお問い合わせ先】
日本郵便株式会社 東京支社 経営管理部
(経営企画係)   
電話:03-5574-9655
(平日9:00~17:00)

【お客さまのお問い合わせ先】
日本郵便株式会社 東京支社 郵便・物流営業部
(店頭・広告ビジネス係)
電話:03-5574-9393
(平日9:00~17:00)

日本郵便株式会社 西荻窪郵便局
電話:03-3390-9659
(平日9:00~17:00)

  • 「フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です。
  • 記載されている情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますので、ご了承ください。

オリジナル フレーム切手トップへ戻る



(C) JAPAN POST