郵便局
郵便局
進化するぬくもり。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 国際郵便 > ご利用方法 > ドイツ宛て郵便物の送付について
Language

国際郵便

ご利用方法

ドイツ宛て郵便物の送付について

ドイツあてに書籍などを送付する場合の注意点

手紙(書状)で送ることができるもの印刷物で送ることができるものであっても、書籍やカレンダーなど金銭的な価値があるものは、国際郵便マイページサービスを使用してEMS(物品)、小包郵便物、小形包装物、国際eパケットまたは国際eパケットライトとして差し出すことにより通関電子データを送信するよう強くお勧めします。
手紙(書状)や印刷物として送ると、通関電子データが送られていないことを理由として返送される場合があります。

通関電子データの送信について

ドイツあてEMSの郵便追跡サービスについて

ドイツあてEMSについては、地方税関で保留または配達子会社に引渡しされている場合に「ご不在のため持ち戻り」または「お届け先にお届け済み」と表示される場合があります。ご不便をお掛け致しますがご了承ください。

料金・日数を調べる

送り先、送るもの、重さから計算