郵便局
郵便局
進化するぬくもり。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 国際郵便 > お知らせ > 20220825
Language

国際郵便

【事業者さま向け】国際郵便マイページでIOSS番号の入力が可能になりました

2022年8月25日

この度、IOSS制度(※1)の利用を希望されるお客さま向けに、弊社国際郵便マイページサービスの郵便物情報の入力項目に「差出人参照番号」欄を新たに設けました。今後、IOSS VAT識別番号(※2)を入力いただく際は、この欄への入力をお願いします。

IOSS VAT識別番号の入力方法や注意事項などの詳細はこちらをご覧ください。

なお、API連携機能を使用されているお客さまは、これまでどおり同機能をご利用いただけます。

また、IOSSの制度を利用しない事業者さまにおかれましては、従前のとおり、現地輸入通関時に課税され、現地税関または現地郵便事業体が受取人さまからVAT(および関税等)を徴収する手続きとなります。

  1. IOSS(Import One Stop Shop)とは、欧州で2021年7月に導入されたVAT(付加価値税)の申告制度であり、販売時に事前徴収したVATを、販売者側がEU加盟国の税務当局に納税する制度です。IOSS制度は、EU域内の消費者に商品を販売する事業者向けの制度のため、個人間の贈答品などの発送には適用されません。
  2. IOSS VAT識別番号(「IOSS番号」ともいいます。)とは、IOSS制度をご利用される際にお客さまに事前に取得いただく固有の番号です。
EAD