郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 国際郵便 > お知らせ > 20190924
Language

国際郵便

国際郵便条件表の変更について

2019年9月24日

2019年10月1日(火)から、国際郵便条件表が一部変更されます。主な変更点は以下のとおりです。
詳細については、変更日以降の国際郵便条件表をご覧ください。

各国共通の条件

項目 改正内容
万国郵便条約およびその他の規則に基づく禁制品等 表中「危険性のある物質」の機器に取り付けられたリチウム電池であって国際郵便約款別記16の差出条件を満たすもの(注2・3)からタイおよび南アフリカを削除するとともに、一部の国名表記を変更

国別の条件

国名 改正内容
北マケドニア等 国名表記
ドイツ、メキシコ、オランダ、フィリピン等 通常および小包の大きさおよび重量の最高限
インド等 通常および小包の保険付の取扱有無
ドイツ、ベルギー、ブラジル、インド、イタリア、ニュージーランド、オランダ、ロシア等 通常および小包の保険金額の最高限
オーストリア、韓国等 通常および小包の取戻請求および宛名変更または訂正請求の取扱有無
オーストリア、香港、メキシコ、ニュージーランド、ロシア、タイ等 通常および小包の名あて国における保管期間
フィンランド、アイスランド 特別郵袋印刷物の郵袋1個当たりの最高重量を変更
北朝鮮 保険付の差出条件から封ろう等による封かんを削除
トルコ、ウクライナ 特別な条件に関税または免税範囲に関する事項を追加
デンマーク、スウェーデン 禁止物品に魚の胚を追加
メキシコ 粉末状の物品、医薬品等を条件付許容物品から禁止物品に変更
チリ 条件付許容物品に種子を追加