日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > お知らせ > 平成20年度 カーボンオフ…

お知らせ

平成20年度 カーボンオフセット年賀寄附金配分団体の公募

平成19年12月21日

郵便事業株式会社(東京都千代田区霞が関、代表取締役会長CEO 北村憲雄)は、このたび、平成20年用寄附金付お年玉付年賀葉書「カーボンオフセット年賀」の寄附金配分団体の公募条件を決定し、2007年12月27日(木)から、申請受付を開始いたします。

カーボンオフセット年賀は、寄附の目的を「温室効果ガス削減への貢献」に限定した寄附金付お年玉付年賀葉書で、「年賀葉書を贈る(送る)」という国民的行事をきっかけに、多くの人々が「地球環境の保全を図るために温室効果ガスを削減する」という意思をもって寄附活動に参加できるという世界でも類を見ない取組です。

また、今回、日本郵政グループとしても、「カーボンオフセット年賀」をご購入いただいたことにより皆さまから寄せられた寄附金額と同等額の寄附を実施いたします。

寄附金総額が確定するのは平成20年3月頃の予定ですが、この寄附金は、国連に認証された途上国における温室効果ガス削減・吸収プロジェクトであるクリーン開発メカニズム(CDM)から得られる排出権の取得・償却に充て(家庭等でのCO2排出量のオフセット)、京都議定書で定められた日本の温室効果ガス排出量削減目標であるマイナス6%の達成に貢献します。

日本郵政グループでは、人類にとっての重要課題の一つである地球温暖化を抑制し、将来の世代に暮らしやすい地球を引き継ぐために、この取組の重要性や社会的意義は、今後より一層高まるものと考えており、地球温暖化防止を含めた環境保全活動に今後も積極的に取り組んでまいります。

【添付】

資料1   カーボンオフセット年賀寄附金配分団体公募概要(PDF108kバイト)
資料2-1  カーボンオフセット年賀寄附金配分申請要領(PDF276kバイト)
資料2-2  申請書様式1 CDM排出権取得償却助成プログラム申請用紙(PDF124kバイト)
資料2-3  申請書様式2 地球温暖化防止活動助成プログラム申請用紙(PDF169kバイト)

お客さまのお問い合わせ先

郵便事業株式会社
年賀寄附金事務局
電話:(直通)03-3504-4401 (FAX)03-3592-7620