日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 平成11年特殊切手「わたしの愛唱歌シリーズ第8集」

注) このページの情報は、発売当時のものです。


わたしの愛唱歌シリーズ第8集郵便切手

●切手のついて
わたしの愛唱歌シリーズ 郵政省では、昭和54年に広く国民に親しまれる唱歌をテーマとして、「日本の歌」シリーズ切手を発行しましたが、音楽に接する環境も大きく変わってきていることから、今回は、ジャンルを問わずみなさんに親しまれている歌を「わたしの愛唱歌」シリーズ切手として発行します。

川の流れのように
50円切手は、「川の流れのように」
50円切手の題材曲目は、歌手の美空ひばり(みそら)の代表曲である「川の流れのように」(秋元 康(あきもとやすし)作詞、見岳 章(みたけあきら)作曲)です。原画は、日本画家の加山又造(かやままたぞう)氏によるもので、雪景色の中をゆるやかに、おだやかに流れる川の風景を描いています。
四季の歌 80円切手は「四季の歌」
80円切手の題材曲目は、荒木とよひさ(あらき)作詞・作曲の「四季の歌」です。原画は、イラストレーターの永田 萌(ながたもえ)氏によるもので、四季(春・夏・秋・冬)の妖精達が輪をつくって楽しそうに踊る様子をほのぼのとしたタッチで描いています。
 
●切手の内容
名称
わたしの愛唱歌シリーズ第8集郵便切手
発行日
平成11年1月26日(火)
料額
50円
80円
発行数
2,400万枚
3,000万枚
意匠
川の流れのように
四季の歌
印面・寸法
縦33.5mm 横25.0mm
縦33.5mm 横25.3mm
版式刷色 グラビア6色 グラビア6色
シート構成 20枚(縦5枚・横4枚) 20枚(縦5枚・横4枚)
原画 加山又造
(日本画家)
永田 萌
(イラストレーター)