郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです



小型印

条件を指定して表示  
キーワード検索

釧路新富士郵便局
使用期間: 2019年02月25日(月)〜2020年03月31日(火)
図案
記念事項名称: 「北海道の簡易軌道」の北海道遺産選定
小型印
開設場所: 釧路新富士郵便局
開設時間: (平日)9:00〜17:00(郵便窓口受付時間内)
 ※土日祝日の取扱はありません
郵便局住所: 〒084-0904
北海道釧路市新富士町3丁目3番12号
意匠図案説明: 大正末期から昭和40年代にかけて、北海道の開拓を支えた「簡易軌道」で運行された、自走客車(ディーゼルカー)とディーゼル機関車を描く。
図案作成者名: 石川 孝織
備考: 【郵頼について】
・郵頼は余裕を持ってお申込みください。
・郵頼をお申込みされるお客様は、お客様の氏名・住所・電話連絡先・押印の具体的な指示内容等をご明記の上、返信用封筒を同封し、下記郵頼送付先あてに郵送してください。
・郵頼をお申込みされるお客様で使用開始日の2019年2月25日(月)の日付で押印ご希望のお客様は、2019年2月20日(水)までに必着するよう郵送してください。

【郵頼送付先】
〒084-0904
北海道釧路市新富士町3丁目3番12号
釧路新富士郵便局
(小型印「北海道の簡易軌道」担当)あて
幌呂郵便局
使用期間: 2019年02月25日(月)〜2020年03月31日(火)
図案
記念事項名称: 「北海道の簡易軌道」の北海道遺産選定
小型印
開設場所: 幌呂郵便局
開設時間: (平日)9:00〜17:00(郵便窓口受付時間内)
 ※土日祝日の取扱はありません
郵便局住所: 〒085-1199
北海道阿寒郡鶴居村幌呂西4丁目11番地2
意匠図案説明: 大正末期から昭和40年代にかけて、北海道の開拓を支えた「簡易軌道」で運行された、自走客車(ディーゼルカー)とディーゼル機関車を描く。
図案作成者名: 石川 孝織
備考: 【郵頼について】
・郵頼は余裕を持ってお申込みください。
・郵頼をお申込みされるお客様は、お客様の氏名・住所・電話連絡先・押印の具体的な指示内容等をご明記の上、返信用封筒を同封し、下記郵頼送付先あてに郵送してください。
・郵頼をお申込みされるお客様で使用開始日の2019年2月25日(月)の日付で押印ご希望のお客様は、2019年2月20日(水)までに必着するよう郵送してください。

【郵頼送付先】
〒085-1199
北海道阿寒郡鶴居村幌呂西4丁目11番地2
幌呂郵便局
(小型印「北海道の簡易軌道」担当)あて
鶴居郵便局
使用期間: 2019年02月25日(月)〜2020年03月31日(火)
図案
記念事項名称: 「北海道の簡易軌道」の北海道遺産選定
小型印
開設場所: 鶴居郵便局
開設時間: (平日)9:00〜17:00(郵便窓口受付時間内)
 ※土日祝日の取扱はありません
郵便局住所: 〒085-1299
北海道阿寒郡鶴居村鶴居西3丁目29番地
意匠図案説明: 大正末期から昭和40年代にかけて、北海道の開拓を支えた「簡易軌道」で運行された、自走客車(ディーゼルカー)とディーゼル機関車を描く。
図案作成者名: 石川 孝織
備考: 【郵頼について】
・郵頼は余裕を持ってお申込みください。
・郵頼をお申込みされるお客様は、お客様の氏名・住所・電話連絡先・押印の具体的な指示内容等をご明記の上、返信用封筒を同封し、下記郵頼送付先あてに郵送してください。
・郵頼をお申込みされるお客様で使用開始日の2019年2月25日(月)の日付で押印ご希望のお客様は、2019年2月20日(水)までに必着するよう郵送してください。

【郵頼送付先】
〒085-1299
北海道阿寒郡鶴居村鶴居西3丁目29番地
鶴居郵便局
(小型印「北海道の簡易軌道」担当)あて

条件を指定して表示  
キーワード検索

関連情報・サービス

風景印
小型印