日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 平成12年ふるさと切手「佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ」

注) このページの情報は、発売当時のものです。


佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ

●切手の内容

原画作者等
中島 潔(日本画家)

デザイン

大空に浮かぶバルーン(熱気球)の「優しさ」と、「母に抱かれるようなぬくもり」をイメージした子どもをメインとして描いています。  
佐賀インターナショナル・バルーンフェスタは、毎年11月上旬に佐賀市で開催され、100機を超える熱気球が操縦力を競います。大空に浮かぶ色鮮やかなバルーンは、佐賀の大空を美しく彩り秋の風物詩として定着しています。意匠には、子どもを乗せたバルーンと眼下には会場の「かせがわ嘉瀬川」河川敷を、背景の山は「てんざん天山」をイメージして描いています。

佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ
 
種類
80円郵便切手
意匠
佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ
発行日
平成12年11月1日(水)
販売地域 福岡県、佐賀県、長崎県、 熊本県、大分県、宮崎県及び
鹿児島県内の各郵便局等 並びに上記以外の定例販売局
印面寸法
縦33.0mm × 横22.5mm
版式刷色
オフセット5色
シート構成
20枚(縦5枚・横4枚)