日本郵便
すべてを、お客さまのために。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 平成12年ふるさと切手「さいたま新都心」

注) このページの情報は、発売当時のものです。


さいたま新都心

●切手の内容

さいたま新都心
デザイン


さいたま新都心(イメージ図)に埼玉県の花「サクラソウ」と県民の鳥「シラコバト」を描いています。

 さいたま新都心は、国の18の機関の移転により首都機能の一翼を担うとともに、2階の人工地盤上が220本のケヤキに覆われた「けやきひろば」や世界最大の可動システムにより約6,000席から約37,000席の様々な屋内イベントに対応できる「さいたまスーパーアリーナ」、「さいたま新都心駅」などが建設され、常に人と物と情報が行き交う創造的で楽しい都市空間となっています。

さいたま新都心
 
種類
50円郵便切手
意匠
さいたま新都心
発行日
平成12(2000)年5月1日(月)
販売地域 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県及び
山梨県内の各郵便局等並びに上記以 外の定例販売局
印面寸法
縦27.0mm×横24.0mm
版式刷色
グラビア5色(2種連刷)
シート構成
20枚(縦5枚・横4枚)
原画作者 下田 浩一(イラストレーター)