日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 平成11年ふるさと切手「雪世界」

注) このページの情報は、発売当時のものです。


雪世界

●切手の内容
雪世界

流氷: シベリアからオホーツク沿岸まで流れてくることで知られる流氷を、朝日とともに力強く描いています。

雪原とタンチョウ: 極寒の雪原の上を優雅に飛ぶ丹頂鶴をダイナミックに描いています。

雪の結晶 : 一つとして同じものがないと言われている雪の結晶を描いています。

ゆきだるま: 雪をかため「だるま」のように作る雪だるまをかわいらしく描いています。

原画作者
藤倉 英幸(ふじくらひでゆき)(イラストレーター) :(流氷・雪原とタンチョウ)
たかた のりこ(イラストレーター) :(雪の結晶・ゆきだるま)
 
種類
50円郵便切手
80円郵便切手
意匠
流氷
雪原とタンチョウ 雪の結晶 ゆきだるま
発行日
平成11年(1999)2月5日(金)
印面寸法
縦27.0mm×横22.5mm
版式刷色
グラビア5色
シート構成
20枚(縦5枚・横4枚)