日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 「20世紀デザイン切手」シリーズ第9集・・・「杉原千畝副領事がビザ発給」から・・・・の発行

平成12年 4月 21日発行切手

「20世紀デザイン切手」シリーズ、第9集の発行

「20世紀デザイン切手」シリーズ第9集
・・・「杉原千畝副領事がビザ発給」から・・・・の発行

「20世紀デザイン切手」シリーズ
 郵政省では、我が国の20世紀を象徴し、21世紀へ向けて、夢と希望のある題材を、芸術、スポーツ、科学・技術、世相等の各種ジャンルに求めてシリーズ切手を発行します。 第9集として1940年から1945年までの題材8種類を1シート10枚構成 で発行します。
シート単価は、80円郵便切手8種類、50円郵便切手2種類の740円とします。

20世紀デザイン切手シリーズ第9集郵便切手

20世紀デザイン切手シリーズ
第9集郵便切手

[拡大表示]

販売期間 平成12年4月21日(金)から
平成12年7月19日(水)まで
料 額

50円郵便切手及び80円郵便切手
(9)・(10)の黄金バットは50円郵便切手、
それ以外は 80円郵便切手

販売地域 全国の郵便局等にて販売
意匠

(1) 杉原千畝副領事がビザ発給
(2) 国民学校始まる
(3) 真珠湾攻撃・太平洋戦争勃発
(4) 高村光太郎が詩集「道程」で第一回帝国芸術院賞
(5) 昭和新山
(6) 広島被爆
(7) 長崎被爆
(8) 終戦
(9) 黄金バット
(10) 黄金バット

印面寸法 縦33.5mm×横25.0mm  (1)(2)(3)(5)(8)
縦35.0mm×横26.5mm  (4)
縦36.5mm×横28.05mm (6)(7)(9)(10)
版式・刷色
グラビア6色
シート構成
10枚
50円郵便切手×2枚

80円郵便切手×8枚
総合
デザイン
森田 基治(郵政省・技芸官)

第9集の切手のデザインについて (敬称略)

  • 杉原千畝副領事がビザ発給(1)
     1940年(昭和15年)、カウナス(当時のリトアニアの首都)領事館の杉原千畝副領事は、ナチスの迫害から逃れるために日本の通過を求めたユダヤ人約6千人に対して、ビザ(査証)を発給しました。1985年(昭和60年)、イスラエル政府から、ユダヤ建国に尽くした外国人に与える勲章「諸国民の中の正義の人賞(ヤド・バシェム賞)」を授与されました。
    (資料提供:大正出版(株))

  • 国民学校始まる (2)
     1941年(昭和16年)に国民学校令が公布され、小学校は尋常小学校から国民学校と改称されました。
    (写真提供:大空社)

  • 真珠湾攻撃・太平洋戦争勃発(3)
     1941年(昭和16年)12月8日、海軍がハワイ・オアフ島の真珠湾を攻撃し、日本とアメリカなどとの間の太平洋戦争が始まりました。

  • 高村光太郎が詩集「道程」で第一回帝国芸術院賞(4)
     1942年(昭和17年)彫刻家・詩人 高村光太郎の第一詩集「道程」が、第一回帝国芸術院賞(現在の日本芸術院賞)を受賞しました。「道程」は、1914年(大正3年)に刊行、その後、1940年(昭和15年)に改訂版が刊行されました。
    (写真提供:高村 規氏・北川太一氏)

  • 昭和新山(5)
     1943年(昭和18年)末に、北海道南西部洞爺湖南岸の有珠山山麓一帯で有感地震が続発し、有珠山中腹の麦畑が隆起し始めました。翌年6月の最初の噴火の後、隆起と噴火が繰り返され、12月には溶岩ドームが観測されました。一連の火山活動は1945年(昭和20年)に停止し、海抜407mの昭和新山が誕生しました。
    (資料提供:昭和新山資料館)

  • 広島被爆・長崎被爆(6)(7)
     1945年(昭和20年)8月6日に広島、ついで9日には長崎に人類史上最初の原子爆弾が投下されました。これによって両市は一挙に壊滅し、同年12月末までに、広島で約14万人、長崎で約7万4千人もの生命が奪われたと推定されています。
    (写真提供:広島平和記念資料館・長崎市役所・長崎原爆資料館)
  • 終戦 (8)
     1945年(昭和20年)8月14日、政府は、御前会議でポツダム宣言の受諾を決定し、翌15日正午、天皇陛下のラジオ放送によって、この決定が国民に知らされました。9月2日、東京湾上のアメリカ軍艦ミズーリ号で降伏文書の調印式が行われ、戦争が終了しました。
    (写真提供:共同通信社)

  • 黄金バット (9)(10)
     昭和初期に、子ども相手に演じる紙芝居の主人公として、鈴木一郎作「黄金バット」が、黄金骸骨に赤マント、中世騎士風のスタイルで圧倒的な人気を博しました。戦時中、紙芝居は一時すたれますが、戦後まもなくに復活し、黄金バットが再び人気を集め、児童雑誌にも連載され、後にはアニメーション化されました。
    (資料提供:大空社・(株)少年画報社)

    シート余白部分  
    高村智恵子作「パンジー」(紙絵)