郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


ミシン目入り封筒

バーコード割引条件

折り畳みタイプ

長い紙を数回折りたたむことにより封筒状に形成し、端部を接着の上、直線又は波形のミシン目を設けるもの。

ミシン目を設ける位置
・郵便物の両短辺付近1か所ずつ2か所までといずれが一方の長辺付近に1か所までの計3か所それぞれの辺に並行して1本の直線状に設ける。

歯と止めの長さ
・ 歯2mm以下、止め1mm以上とする。

内容物とミシン目との関係
(推奨事項)
・内容物によりミシン目にストレスがかかるような段差が生じないようにする。
(上記ともに郵便物の重量は50g以下の場合です。)

折り畳み方法

折り畳み方法 Z折りイメージ

Z折り

折り畳み方法 巻き折りイメージ

巻き折り

使用する封筒の紙質
推奨規格

上質紙
坪量81.4g/平方メートル以上


コート紙
坪量84.9g/平方メートル以上

ミシン目を設ける位置
ミシン目を設ける位置 実寸表示

折り畳み封筒の接着法

●接着面のはくりの強さは機械区分による曲げによって容易にはがれない強さとしてください。

●圧着部分の強さの参考値は1.84kgf/m(18N/m)以上です。

内容物によるミシン目破損についてのご注意

折り畳み方法 Z折りイメージ

Z折り

折り畳み方法 巻き折りイメージ

巻き折り

折り畳み方式については、上図のようにZ折りタイプと巻き折りタイプの2通りがありますが、内容物が封入される場合、その内容物の厚みによりミシン目にストレスがかかる段差が生じ破損するおそれが高くなりますので、内容物はなるべく段差を生じない程度の厚さにしてください。




| 目次に戻る | 前のページへ | 次のページへ |