日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 企業情報 > CSRの取り組み > 環境保全活動の推進 > 家庭系廃消火器の回収について

企業情報

家庭系廃消火器の回収について

日本郵政グループは、平成18年10月2日より全国の郵便局において、家庭系廃消火器の回収における「ゆうパック」の取り扱いを行っています。

廃消火器は危険性を有するイメージが強いことなどから、なかなか回収が進まず、環境への影響が懸念されていましたが、2005年9月に環境省による一般廃棄物の広域認定制度の対象品目に消火器が加えられた事により、消火器メーカーは廃消火器の広域的な回収・リサイクルが可能となりました。

そこで、日本郵政グループでは、消火器メーカー(※1)が行う廃消火器の回収をより効率的な仕組みとするために、全国の津々浦々にある郵便局のネットワークと「ゆうパック」の仕組みを活用して回収を行う事により、消火器メーカーが進める地球環境保全における循環型社会の形成に向けた取り組みに対して、ご協力させていただきます。

(※1)回収を実施するメーカー
株式会社初田製作所(HATSUTAエコサイクルセンター)
TEL 0120-822-306
【受付時間】10:00〜12:00、13:00〜17:00
※土、日、祝日 初田製作所指定定休日を除く

http://www.ferecycle.jp

消火器回収の流れ

ただし、簡易郵便局およびゆうパック取次ぎ所では取り扱いが出来ません。