ページの先頭です
第54回手紙作文コンクール よくあるご質問
第54回手紙作文コンクール よくあるご質問

作品に使用する用紙や画材について

Q1
作品の制作に使用するペン等の指定はあるか。
A1
特にございません。
ただし、シールや落款は市販のものを
使用すると
審査対象外となりますので、
ご注意ください。
Q2
個人応募用の応募専用はがきが欲しい。
A2
申し訳ございませんが、個人用の応募専用はがきの
ご用意はございません。
個人用応募票のダウンロードをお願いいたします。
Q3
応募用紙は白以外でも良いか。
A3
無地であればどんな色でも構いません。

作品制作について

Q1
絵手紙部門の幼児の場合、作品に文字を書かなくてもいいか。
A1
幼児の区分は絵だけでも構いません。
小学生以上の区分は文章と絵との両方が
書かれていることが
審査の条件となります。
Q2
はがき作文部門の場合は絵はなくても良いのか。
A2
文章だけでも構いません。
Q3
伝えたい相手は故人でも良いか。
また、未記入でもよいか。
A3
故人、物、キャラクター、ペット、有名人、
自分自身、
不特定多数、1枚のはがきで届けられない
複数の相手は
審査対象外となります。
未記入の場合も審査対象外となります。
Q4
パソコンで作って印刷した作品は審査対象か。
A4
写真印刷やパソコン絵画などによる作品は
審査対象外となります。

応募方法について

Q1
制作した作品のコピーで応募しても良いか。
A1
コピーは審査対象外となりますが、
ご応募いただけましたら、
参加賞はお送りいたします。
Q2
1人が、はがき作文部門と絵手紙部門両方や
複数枚応募しても良いか。
A2
構いません。
ただし、入賞は1部門につき1作品のみとなります。
Q3
返却は可能か。
A3
多数の応募をいただいておりますので、
ご返却は行っておりません。
Q4
参加賞を配りたいので、参加した生徒の名前を教えてほしい。
A4
申し訳ございませんが、多数の応募を
いただいておりますので
生徒様一人ひとりの
お名前はこちらでは控えておりません。
Q5
団体応募の際、切手は作品一枚ずつに貼った方がいいか。
A5
作品一枚一枚に貼る必要はございません。
作品をまとめて送付する封筒に送料分の切手を
貼っていただければ結構です。
応募点数が多い場合は、
レターパックプラスが便利です。
(A4サイズ、4kgまで全国一律料金で信書も送れます。)

入賞者情報の公表について

Q1
学校名や生徒の名前を公表したくない。
仮に受賞した際、匿名または学校名空欄で記載してもらえるのか。
もしくは応募の際、匿名での応募は可能か。
A1
匿名での応募は可能ですが、審査対象外となるので
受賞はすることはございません。
参加賞は匿名応募でもお送りいたします。
Q2
入賞になった場合どんな情報が載るのか。
A2
都道府県、学校名、名前、学年(年齢)です。
Q3
入賞者の名前はいつホームページに載るのか。
A3
12月中にホームページで掲載予定です。
応募方法の詳細はコチラ
応募要項・応募票・出品票 応募専用ハガキ
応募方法の詳細はコチラ よくある質問はコチラ
トップへ
お問い合わせ先
手紙の書き方の基本要素として押さえておくべきポイントの紹介 応募の虎の巻
リーフレット応募要項・応募票・出品票ダウンロード 応募専用ハガキ 応募方法の詳細はこちら よくある質問はこちら トップへ お問い合わせ先