日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


お知らせ

現金、通帳等をお預けいただく際の注意点

  • 現金や通帳・証書、保険証券等を預けるときは必ず「預り証兼受付証」等をお受け取りください。
  • 郵便局の各種商品・サービスのお手続きに関して、お客さまから現金や通帳・証書、保険証券等をお預かりするときは、必ず引換えに「預り証兼受付証」等(以下『「預り証」等』といいます)をお渡ししています。
    「預り証」等をお渡ししないで、現金や通帳・証書、保険証券等をお預かりすることは絶対にありません。
    「預り証」等は、後日、現金、通帳・証書、保険証券等をお受け取りになるまで、大切にお持ちください。
  • 名刺やメモ、市販の領収証など、郵便局所定の「預り証」等以外のもので通帳等をお預かりすることはありません。
    郵便局所定の「預り証」等以外のものを受け取った場合は、お客様サービス相談センターにお問い合わせください。(郵便局への担当者へのお問い合わせはお控えください)
  • お電話では、名義人さまご本人であることが確認できないため、お取扱いの内容によっては店舗等を通じて回答することがあります。

お客さまのお問い合わせ先

お客様サービス相談センター 0120-23-28-86
携帯電話から0570-046-666(通話料有料)
〔受付時間 平日 8:00~22:00 土・日・休日 9:00~22:00〕

「預り証兼受付証」の見本

  • 見本をクリックするとPDFで大きい見本が表示されます。(別ウィンドウが開きます。)
取扱いに応じて、
○預り証兼受付証 ○保険料充当金領収証
○領収書 ○保険料領収証
○別納料金等領収証書  
等をお渡ししております。