#
日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


プレスリリース

第50回手紙作文コンクールの実施

2017年6月9日

日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 横山 邦男)は、将来を担う子どもたちが手紙に親しみ、文章表現によるコミュニケーションを通じて豊かな心を育むことを目的として、「第50回手紙作文コンクール」を開催します。
前回は、全国から127,984点の作品が寄せられました。
詳細については別紙(PDF281kバイト)の応募要項のとおりです。たくさんのご応募をお待ちしています。

運営等

主催

日本郵便株式会社

後援(予定)

文部科学省、公益社団法人全国学校図書館協議会、全国市町村教育委員会連合会、全国連合小学校長会、全日本中学校長会、全国高等学校長協会、日本私立小学校連合会、日本私立中学高等学校連合会、全国国公立幼稚園・こども園長会、全日本私立幼稚園連合会、全国私立保育園連盟

募集期間

2017(平成29)年6月12日(月)から同年9月22日(金)まで(当日消印有効)

応募方法

別紙「第50回手紙作文コンクール 応募要項」(PDF281kバイト)のとおりです。

募集部門

  1. はがき作文部門
  2. 絵手紙部門

各賞(予定)

文部科学大臣賞、日本郵便賞、金賞、銀賞、銅賞、佳作、審査員特別賞、暑中見舞い賞。
なお、応募者全員に参加賞を、学校応募の取りまとめを行う教師全員に教師応援賞を、継続して当社主催のコンクール(手紙作文コンクールおよび全日本年賀状大賞コンクール)にご応募いただいている団体にリピート団体賞を進呈します。

審査および結果の公表

厳正なる審査を行った上で、2017年12月(予定)に審査結果を速やかに公表するとともに日本郵便株式会社Webサイトに掲載します。

応募専用はがきの配布

学校などの団体単位(幼稚園、保育園および絵画教室などを含む。)でご応募いただく際、応募要項で指定する形式に則した「応募専用はがき」を数量限定で用意しておりますので、ご希望の場合は、下記「第50回 手紙作文コンクール」事務局までご連絡ください。
なお、応募専用はがきの表面には、あらかじめ応募票が印刷されています。

応募票、応募者名一覧および出品票について

応募の際に必要となる応募票、応募者名一覧および出品票については、事務局にご連絡いただければ郵送するほか、日本郵便株式会社Webサイトからもダウンロードできます。
http://www.post.japanpost.jp/contest_text/download/

お客さまのお問い合わせ先

「第50回手紙作文コンクール」事務局

(本日から開設しております。)

電話

0120-536-493
(海外からは、+81-3-5436-7297をご利用ください。)

受付時間

平日9:00から17:00まで

  • 記載されている情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますので、ご了承ください。


(C) JAPAN POST