郵便局
あたらしいふつうをつくる。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > お手紙文例集 > 手紙の豆知識 > 手紙の基礎知識 頭語と結語

手紙の基礎知識

頭語と結語

頭語は手紙の冒頭に書く「こんにちは」にあたる言葉です。
結語も手紙の結びに書く「さようなら」にあたる言葉で、頭語に対応した言葉を使うのが一般的です。
手紙を出す相手や状況によって様々な頭語・結語の表現方法があります。

  頭語 結語
一般的 拝啓
拝呈
啓上
一筆申し上げます
敬具
敬白
拝具
改まった手紙 謹啓
恭啓
粛啓
謹白
謹呈
謹んで申し上げます
敬具
謹言
謹白
頓首
敬白
緊急の手紙 急啓
急呈
急白
とり急ぎ申し上げます
早々
敬具
拝具
草々
不一
初めての手紙 初めてお手紙を差し上げます
突然お手紙を差し上げる無礼をお許し下さい
敬具
敬白
謹言
頓首
返信 拝復
復啓
謹復
お手紙ありがとうございました
御状(貴簡、ご書状、お手紙)拝見(拝読)いたしました
敬具
敬白
拝具
拝答
再信 再啓
追啓
再呈
重ねて申し上げます
敬具
敬白
拝具
再拝
略式 前略
冠省
略啓
前文失礼いたします
前文お許し下さい
前文お許し下さい
草々
早々
不一
不尽
不備
かしこ