郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


窓付封筒

無色透明部分の設定方法

あて名等が見える窓はこの位置に設けてください。

窓を設けることができる位置 あて名用窓 あて名用以外の窓

封筒を縦長又は横長に使用し、
あて名用窓を設ける場合
封筒を横長に使用し、あて名用窓をに設ける場合
  • 郵便物の受取人の住所又は居所は、窓の長辺に平行してあらわれるように記載してください。
  • 内部に記載した郵便番号及びあて名が封筒の中で移動しても、窓の外に隠れることのないようにしてください。
  • 郵便番号及びあて名を記載する用紙は、裏の文字等が透けてみえないものを使用してください。
  • 封筒の窓は、薄い透明物又はこれに類するもので容易にはがれないように密着させたものに限り使用できます。
  • あて名及び差出人を透視する窓は、受取人又は差出人の氏名、住所、居所などが明瞭に透視できるようにしてください。
  • あて名を透視する窓の材料は、不透明度が20%以下のものを使用してください。
  • 窓の内部にカスタマバーコードを記載する場合は、記載部分が封筒の中で移動しても、窓の外に隠れることのないようにご注意ください。
  • 合成樹皮封筒以外の封筒についての窓の設け方は、推奨事項です。
  • 不透明度は100%で完全不透明となります。曇り窓を使用する場合、機械による区分に支障をきたす可能性がありますので、封筒メーカー等にご確認いただき、不透明度20%以下のものを使用してください。



| 目次に戻る | 前のページへ | 次のページへ |