【画像】印刷用のヘッダー画像です
郵便局
あたらしいふつうをつくる。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 郵便 > 特定記録

特定記録

郵便物等の引き受けを記録するサービスです。配達の際は受取人さまの郵便受箱に配達します。

「特定記録」の紹介はこちら

特定記録のメリット


  • 引き受けを記録するので、郵便物等を差し出した記録を残したいときにおすすめです。
  • インターネット上で配達状況を確認できます。
    (配達完了メール通知サービスがご利用いただけます。)
  • 受取人さまの郵便受箱に配達します(配達の記録(受領印の押印または署名)は行いません。)。
    ※損害賠償の対象となりません。
  • Webプリントサービスで特定記録郵便物等のあて名ラベル、受領証をご自宅で簡単に作成できます。

Webプリント

ご利用料金  

特定記録の料金は160円となります。


  1. 特定記録の取り扱いは郵便物、ゆうメールおよび心身障がい者用ゆうメールに限ります。
  2. 特定記録は速達及び配達日指定以外のオプションサービスと併用できません。

特定記録をご利用いただけるサービス

特定記録と併せてご利用可能なオプションサービス

料金割引について

以下の条件を満たす場合は、1通(個)当たりの特定記録料金を割り引きます。

割引名 条件 1通(個)当たりの
割引額
単割300
  1. 同一差出人から取り扱いが同一のものを同時に300通(個)以上差し出す
  2. 料金別納、料金後納、料金計器別納のいずれかで料金を支払う
  3. バーコードにより郵便物等にお問い合わせ番号を表示する
  4. 特定記録郵便物等の受領証等を作成する
21円