日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです



特殊切手

「野菜とくだものシリーズ 第1集」の発行

日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 鍋倉 眞一)は、色鮮やかな季節の野菜やくだものを題材としたシリーズの第1弾として、特殊切手「野菜とくだものシリーズ 第1集」を発行します。第1集では秋の野菜とくだものを題材として採り上げています。

発行する切手の内容

名称 野菜とくだものシリーズ 第1集
発行日 2013(平成25)年8月30日(金)
種類 50円郵便切手(シール式) 80円郵便切手(シール式)
切手
シート構成・意匠
(1) かき
(2) ちんげんさい
(3) くり
(4) さつまいも
(5) 西洋なし
  シート余白:くり
(1) りんご
(2) さといも
(3) なし
(4) かぶ
(5) ぶどう
  シート余白:ぶどう
売価 500円(シート単位で販売します。) 800円(シート単位で販売します。)
小切・印面寸法
(1)・(2)・(4)・(5) 縦25.5mm×横21.5mm
(3) 縦21.5mm×横25.5mm
縦27.0mm×横23.0mm
シート寸法 縦67.5mm×横187.0mm 縦67.5mm×横187.0mm
助言・考証 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構
原画作者 波多野 光(イラストレーター)
切手デザイナー 玉木 明
版式刷色 オフセット6色
発行枚数 1,000万枚(100万シート) 2,000万枚(200万シート)
販売場所 全国の郵便局等
(日本郵便株式会社Webサイト内「切手SHOP」のほか郵便振替による通信販売も行います。)(注)

(注)切手SHOPへの掲載は、発行日を予定しています。

発行する郵便切手のデザインについて

50円郵便切手シート

(1)かき

「里古(さとふ)りて 柿の木持たぬ 家もなし」(松尾芭蕉)の句にも見られるように、本州・四国・九州では古くから栽培され、多くの品種があります。甘柿品種と渋柿品種があり、渋柿は干し柿にしたり、炭酸ガスなどで渋みを抜いて食べられています。

(2)ちんげんさい

中国原産の結球しない白菜の仲間で、日本でもっとも人気のある中国野菜の一つです。シャキシャキとした食感とほのかな甘みがあります。茨城県や静岡県が主たる産地で、旬は晩秋。

(3)くり

ニホングリは数少ない日本原産とされる栽培作物であり、秋の味覚の代表格として広く親しまれています。いがに包まれた果実は炭水化物を豊富に含み、材は硬く耐久性に富むため、縄文時代から食料や建材として重視されてきました。

(4)さつまいも

中央アメリカ原産で、日本では江戸時代に栽培が始まりました。根が肥大した芋はでんぷん質に富み、食用として利用されるほか、でんぷん・アルコールの原料としても利用されます。

(5)西洋なし

欧州原産で日本では明治時代に導入されました。日本の生産量のおよそ6割が山形県で生産されています。収穫後、果実が少し柔らかくなるまでは室温にしばらく置き追熟させることにより、甘みが増し、芳醇な香りとともになめらかでねっとりとした食感を持った美味しい西洋なしになります。

80円郵便切手シート

(1)りんご

秋の味覚の一つ。現在日本で栽培されている品種は明治時代の初め、アメリカから輸入された品種が起源となっています。主な産地は青森県、長野県、岩手県です。

(2)さといも

山で採れる山いもに対して、里で採れるから里いもと呼ばれています。日本には、中国を経て縄文時代に渡来したといわれています。東北地方などの秋の風物詩「芋煮会」の材料として用いられています。旬は10月~11月。

(3)なし

「ニホンナシ」を指し、「和なし」とも呼ばれます。北海道南部から鹿児島県まで広く分布し、弥生時代の登呂遺跡から炭化種子が出土するなど古くから食べられていました。主な産地は千葉県、茨城県、栃木県、鳥取県です。

(4)かぶ

日本では『日本書紀』に記載があり、春の七草の「スズナ」として知られ、古くから重要な野菜として栽培されてきました。各地の気候や風土に合うよう、様々な品種が生まれました。

(5)ぶどう

つる性の植物で、棚に仕立てて栽培します。主に、明治時代以降に外国から導入された欧州ブドウと米国ブドウの品種、そして、それらをもとに交雑により改良された品種が栽培されています。果実はそのまま生食されるほか、ぶどう酒、ジュース、ジャム等にも加工されます。

その他

日本郵便株式会社銀座郵便局において、通信販売を行います。
銀座郵便局通信販売の詳細はこちら

インターネットでの通信販売を行います。
インターネットによる通信販売はこちら

「郵趣のための押印サービス」及び「特別日付印の意匠等」についてはこちら

【販売業者】

販売業者名   日本郵便株式会社
代表者氏名   髙橋 亨
住所   〒100-8798 東京都千代田区霞が関一丁目3番2号
受付窓口   お客様サービス相談センター
Tel:0120-2328-86
受付時間 平日8:00~22:00/土・日・休日9:00~22:00

【支払方法】

ゆうちょ銀行の「振替払込書」の払込みによってお支払いただきます。

【申込期限】

2013(平成25)年9月30日(月)まで。
なお、申込期限前であっても、販売状況によりご希望に添えない場合があります。

【商品の引渡し時期】

2013(平成25)年8月16日(金)までにお申込みの場合は、発行日から順次送付します。
2013(平成25)年8月17日(土)以降お申込みの場合は、入金の確認後、概ね3週間商品到着に時間がかかる場合があります。

【返品に関する特約】

お届けした切手に瑕疵があった場合は、到着後、上記連絡先までご連絡ください。
なお、切手の瑕疵以外での返品には応じかねます。

お問い合わせ先

切手

新着切手情報一覧を見るNEW

切手アーカイブ

過去の発行一覧および発行計画

特殊切手

  • 年度別発行一覧(切手のデザイン等はこちら)
表示

過去の発行一覧
過去の発行計画

ふるさと切手

  • 年度別発行一覧(切手のデザイン等はこちら)
表示

過去の発行一覧
過去の発行計画


テーマで切手を選ぶ


アニメ


名所・旧跡


ワールド


花・果物


国内の世界遺産


地方自治シリーズ


仏像・古美術


イベント

  • 慶弔用切手は「普通切手」に掲載しております。

【注意】
切手の種類によっては、売り切れの場合もございます。
お買い求めの際にはお手数ですが、事業所へお問い合わせください。

切手関連サービス

オリジナル切手作成サービス

あなたのお気に入り写真で、世界に一つだけの切手シートを作成。

切手・はがき関連情報

はがきの種類