日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです



特殊切手

「季節のおもいでシリーズ 第1集」の発行

郵便事業株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 鍋倉眞一)は、季節感のある昔懐かしい思い出を題材としたシリーズの第1弾として特殊切手「季節のおもいでシリーズ 第1集」を発行します。
今回のデザインは、故谷内六郎(画家)が夏の思い出を題材に描いた作品を採用しています。

  • 谷内六郎(1921~1981)
    東京生まれ。1956年週刊誌の創刊号より表紙絵を依頼され、人気を博しました。59歳で没するまでに描いた表紙絵は1,300余点にのぼります。表紙絵以外にも挿絵、装幀、広告、福祉活動など幅広い分野で活躍しました。

発行する切手の内容

名称 季節のおもいでシリーズ 第1集
発行日 平成24(2012)年7月3日(火)
種類 80円郵便切手
切手

切手

シート構成・意匠

シート構成

(1): 川風の音
(2): 夜店の思い出
(3): 帰り道のシロホン
(4): 霧の中の夢
(5): 夕映え
(6): 雲の子も水あそび
(7): かに
(8): 船が編むレース
(9): クラゲの宇宙人
(10): 縁の下のセロひき
シート背景:夏
1シート10枚(縦5枚X横2枚)/※1枚から販売します。
小切寸法 縦38.5mm×横28.05mm
印面寸法 縦35.5mm×横25.00mm
シート寸法 縦222.5mm×横140.25mm
版式刷色 グラビア6色
発行枚数 1,800万枚(180万シート)
切手デザイナー 貝淵 純子
販売場所 全国の郵便局及び郵便事業株式会社支店等
(日本郵便株式会社Webサイト内「切手SHOP」のほか郵便振替による通信販売も行います。)(注)
(注): 切手SHOPへの掲載は6月上旬を予定しています。

発行する郵便切手のデザインについて

(1)川風の音

きりもなく悲しい音を立てる川風の音、時たま川面の古い船が波の具合でギーッときしむ音、無限に雲の中にさえずるひばりの音、そんな静かな地帯はまだまだ日本の山あいの川にはいくらもあるようです。山の渓谷から平野部に開けようとする川辺です。

(2)夜店の思い出

夕方になってホタルの飛ぶ頃、2kmの道を歩いて電車道に出ます。そこには夜見世という大変豪華に満ちた文化がありました。不思議な手品師のおじさんが英語入りの説明、豪華な花火屋、フライソースの匂い、綿飴や金魚屋、幼い頃きらびやかだった思い出も、今は何だか淋しいような感傷に結びつくあの夜店の思い出です。

(3)帰り道のシロホン

学校の帰り道、竹の垣根の脇を通ると、どうしても棒で打ってしまう癖がある。乾いた竹は快い音を立てる。棒で順々に撫でるように竹垣を打つと、ポン、ポロ、ポン、ポン、と自然の造ったシロホンです。

(4)霧の中の夢

白い霧がかかると白樺の林は白樺の幹のシマだけがあちこちに見え、乳白色のモヤモヤの中に坊やはシマウマがいたように一瞬思ったのです。

(5)夕映え

山ふところのあの町この町にポツポツ電燈のともる頃、山の背に陽が沈み空は一面の夕映えです。特に夕映えは黄金になる時もあり、もっと真っ赤になる時もあります。黄金色の夕映えなど見ると心がそうごんな宗教的なものになるのです。それは宗教画の多くが黄金色であるからそういうのを思い出すせいでしょう。東洋画でも西洋画でも宗教画に黄金色を使うのが同じく発生したのも不思議です。黄金色とは人の心をそうごんにしたり、いあつしたり、おどろかしたり、色々の意味をもっているようです。

(6)雲の子も水あそび

青空にカッと入道雲、雲は雲の子供の手を引いて水遊びしている姿に見えました。美しい海を描きたい、そう思って筆をとると頭の中に電光ニュースのように光った文字がツツツと流れるのです。「スイギン、ヘドロ、困った漁師、ミナマタ」まんべんとなく頭の中に光の文字がツツツと出てしまいます。まったく無視することは不可能な現実のせっぱつまった海や山の破式です。

(7)かに

海も白い 道も白い 家も白い 夜明けの上総は 磯蟹だけが真っ赤
空も青い 海も青い 上総の町は貨車の列 火の見の高さに 海がある

(8)船が編むレース

青い海に船が白い波のレースを編んで行き、波際の渚は白い出来立てのレースです。

(9)クラゲの宇宙人

水も冷えてきてクラゲが浅瀬にたくさん浮かんでいて、水面に映る月が宇宙空間を感じさせ、クラゲは宇宙人に違いないと思い始めてくると、たちどころに海もミステリーに迫ってきて海坊主だの、謎のバミューダ海峡めいて見えてくるので、子ども達はそそくさと帰りはじめます、淋しくなる初秋の海です。

(10)縁の下のセロひき

晩秋から冬近くまで鳴いている虫はコオロギです。縁の下とか漬物の樽の下とか姿が分からないけど強く鳴く音は何となく深まる秋の鼻水の出そうなモヤモヤした落ち目の気分に心誘う音です。

シート背景:夏

四季を描いた4点からなる作品の「夏」の作品です。星の輝く夏空の下、浜辺で花火を楽しむ思い出の風景です。

  • (1)~(10)のデザインの解説文については、画伯が残した作品の言葉の一部を抜粋していますが、(7)については、ご家族からご提供いただいた作品のイメージに繋がる画伯の詩を引用しています。

その他

通信販売の詳細はこちら

インターネットによる通信販売はこちら

「郵趣のための押印サービス」及び「特別日付印の意匠等」についてはこちら

【販売業者】

販売業者名   日本郵便株式会社
代表者氏名   髙橋 亨
住所   〒100-8798 東京都千代田区霞が関一丁目3番2号
受付窓口   お客様サービス相談センター
Tel:0120-2328-86
受付時間 平日8:00~22:00/土・日・休日9:00~22:00

【支払方法】

ゆうちょ銀行の「振替払込書」の払込みによってお支払いただきます。

【申込期限】

平成24年8月3日(金)まで。
なお、申込期限前であっても、販売状況によりご希望に添えない場合があります。

【商品の引渡し時期】

平成24年6月19日(火)までにお申し込みの場合は、発行日から順次送付します。
平成24年6月20日(水)以降お申し込みの場合は、入金の確認後、概ね3週間商品到着に時間がかかる場合があります。

【返品に関する特約】

お届けした切手に瑕疵があった場合は、到着後、上記連絡先までご連絡ください。
なお、切手の瑕疵以外での返品には応じかねます。

お問い合わせ先

切手

新着切手情報一覧を見るNEW

切手アーカイブ

過去の発行一覧および発行計画

特殊切手

  • 年度別発行一覧(切手のデザイン等はこちら)
表示

過去の発行一覧
過去の発行計画

ふるさと切手

  • 年度別発行一覧(切手のデザイン等はこちら)
表示

過去の発行一覧
過去の発行計画


テーマで切手を選ぶ


アニメ


名所・旧跡


ワールド


花・果物


国内の世界遺産


地方自治シリーズ


仏像・古美術


イベント

  • 慶弔用切手は「普通切手」に掲載しております。

【注意】
切手の種類によっては、売り切れの場合もございます。
お買い求めの際にはお手数ですが、事業所へお問い合わせください。

切手関連サービス

オリジナル切手作成サービス

あなたのお気に入り写真で、世界に一つだけの切手シートを作成。

切手・はがき関連情報

はがきの種類