日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです



2002FIFAワールドカップTM寄附金付郵便切手

種類 80円郵便切手
切手

チームワーク

フェアプレー

意匠 チームワーク フェアプレー
販売期間 平成13年5月31日(木)から同年6月28日(木)まで
印面寸法 縦33.5mm × 横28.05mm
販売地域 全国の郵便局等にて販売
版式刷色 グラビア6色
デザイン 森田 基治(技芸官)

発行する郵便切手のデザイン等

2002FIFAワールドカップTMについて

ワールドカップサッカー大会は、4年に一度開かれる、サッカーの世界最高峰の大会で、2002(平成14)年大会は、日本と韓国の共同開催のもと初めてアジアで開かれます。参加国は、大陸別予選を勝ち抜いた29か国、前回優勝国フランス並びに大会開催国である日本及び韓国の計32か国であり、平成14年5月31日(金)から6月30日(日)まで熱戦が繰り広げられます。
日本における開催地は、札幌市、宮城県、新潟県、茨城県、埼玉県、横浜市、静岡県、大阪市、神戸市、大分県の10か所で、決勝戦は横浜市で開催されます。

切手の意匠について

切手の印面部分には、2002FIFAワールドカップTMの公式マスコットを、シート余白部分には、公式エンブレムと公式マスコットを配しています。
なお、この公式マスコットの名前は、開幕400日前である平成13年4月26日(木)に全世界一斉に発表されます。

発売概要

販売地域

全国の郵便局等

通信販売の申込方法

東京中央郵便局において通信販売を行います。

郵便振替によるお申し込み
平成13年6月15日(金)までに、全国の普通郵便局及び特定郵便局全局に備付けの「切手注文専用振替用紙」でお申込みください。

郵趣のための押印サービス

押印サービスの実施

特別日付印による押印サービスを次表のとおり実施します。

区別 押印方法 記念押印 引受消印 取扱郵便局
黒活 特印 黒活 特印
窓口 記念押印機 - - ※3に示す郵便局
手押し ※4に示す郵便局
郵頼 記念押印機 - - - 横浜中央郵便局
手押し 横浜中央郵便局

(注)

※1
「黒活」とは、和文ハト印、欧文ハト印及び機械ハト印の総称で、「特印」とは、特殊通信日付印のことです。(意匠については、下記の「特殊通信日付印等の意匠」を参照。)
なお、「記念押印機」とは、特別日付印用郵便切手記念自動押印機のことであり、機械ハト印は含みません。
おって、窓口(手押し)の「黒活」の使用局は、定例局に限ります。
※2
「郵頼」は、郵便による初日押印の申込みのことです。
※3
「記念押印機」の使用局は次の9局です。 札幌中央局、仙台中央局、横浜中央局、東京中央局、長野中央局、名古屋中央局、大阪中央局、岡山中央局及び福岡中央局
※4
「窓口で特印の手押しを行う局」は、全国の中央局及び主要局です。詳細は、最寄りの郵便局でお尋ねください。

郵頼による記念押印の申込方法

所要の切手代金(郵便為替の「普通為替」又は「定額小為替」によること。)を添え、次の要領で、記念押印及び引受消印の各別にお申込みください。

記念押印
切手を貼る位置及び押印箇所を指定した封筒、台紙又はこれに類するもので材 質が紙であるもの(1枚の大きさが23.5cm×12.0cm以内のもの)に返信用封筒(返 送先を明記し、必要な郵便切手を貼り付けたもの)を添え、送付してください 。
なお、申込封筒の表面には、それぞれ次のとおり朱書きしてください。

1. 手押しによる押印 ・・・・・・ 「ワールドカップ記念」
2. 押印機による押印 ・・・・・・ 「ワールドカップ押印機記念」

引受消印
あて名を明記した定形郵便物の大きさの封筒又は私製葉書を送付してください。
なお、申込封筒の表面には、「ワールドカップ引受」と朱書きしてください。

申し込み先(郵頼指定局)

押印方法 申し込み先
手押し 〒220-8799 横浜市西区高島2-14-2 横浜中央郵便局 郵便調整室
「ワールドカップ・手押し」初日印係
押印機 〒220-8799 横浜市西区高島2-14-2 横浜中央郵便局 郵便調整室
「ワールドカップ・押印機」初日印係

申込期限
平成13年5月17日(木)(当日消印有効)

特別通信日付印の意匠

特殊通信日付印の意匠 (左、手押し用 右、記念押印機用)

特殊通信日付印の意匠

左:手押し用 右:記念押印機用

和文ハト印等の意匠(左、和文ハト印 中、欧文ハト印 右、機械ハト印)

和文ハト印等の意匠

左:和文ハト印 中:欧文ハト印 右:機械ハト印