日本郵便
あたらしいふつうをつくる。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 平成11年特殊切手「わたしの愛唱歌シリーズ第9集」


わたしの愛唱歌シリーズ第9集郵便切手

●切手のついて
わたしの愛唱歌シリーズ
郵政省では、昭和54年に広く国民に親しまれる唱歌をテーマとして、「日本の歌」シリーズ切手を発行しましたが、音楽に接する環境も大きく変わってきていることから、今回は、ジャンルを問わずみなさんに親しまれている歌を「わたしの愛唱歌」シリーズ切手として発行します。

上を向いて歩こう 50円切手は、「上を向いて歩こう」
50円切手の題材曲目は、永六輔(えいろくすけ)作詞、中村八大(なかむらはちだい)作曲の「上を向いて歩こう」です。 この曲は、歌手の(故)坂本九(さかもときゅう)氏の代表曲でもあります。
切手の原画は、イラストレーターの和田 誠(わだまこと)氏によるもので、星空のもと、涙がこぼれてこないよう上を向いて歩く(故)坂本九氏をイメージさせる人物を描いています。
早春賦 80円切手は「早春賦」
80円切手の題材曲目は、吉丸一昌(よしまるかずまさ)作詞、中田 章(なかたあきら)作曲の「早春賦」です。
切手の原画は、日本画家の平山郁夫(ひらやまいくお)氏によるもので、早春の肌寒い風の中に立つ塔を中心に、美しい古都をイメージした風景を描いています。
 
●切手の内容
名称
わたしの愛唱歌シリーズ第9集郵便切手
発行日 平成11年3月16日(火)
料額
50円
80円
発行数
2,400万枚
3,000万枚
意匠
上を向いて歩こう
早春賦
印面・寸法
縦33.5mm 横25.0mm
縦33.5mm 横25.5mm
版式刷色 グラビア6色
原画 和田 誠 (イラストレーター) 平山郁夫(日本画家)