郵便局
郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 通販クラウドシステム > 導入事例 > 北海道テレビ放送株式会社

導入事例

BtoC ECサイト+BtoC受注システム+WMS

お客さま情報

会社名 北海道テレビ放送株式会社
業種 放送、事業運営、流通・販売
事業概要 テレビ放送、イベント・興行の開催、通信販売 [インターネットショッピングサイト運営]
URL https://www.htbshop.jp/htb/

導入前の課題・問題

ECサイトにおいて予約品と通常在庫品の一括販売ができず、それぞれのECサイトで販売、会員も各々となり2重管理となっていた。
納品書の出力されないシステムの為、購入者が商品の確認ができず、問合せ対応が多く発生していた。

解決策

予約品と通常在庫品を同時に購入できるECサイトの構築。ロゴ入りの一体型送状を導入し、コンビ二受取サービスにも対応。

導入パターン

パターン

 BtoC ECサイト + BtoC受注システム + WMS

概要図

予約商品と在庫商品を一つのサイトの中で同時に購入が可能となります。

※出荷単位で決済が行えます。

■出荷できる商品から出荷する場合。

株式会社エイチ・テー・ビープロモーション

■出荷できる商品を出荷し、予約商品は全て揃ってから出荷する場合。

株式会社エイチ・テー・ビープロモーション

■全ての商品が揃ってから出荷する。

株式会社エイチ・テー・ビープロモーション

予約商品を事前に梱包作業して出荷日まで保留しておくことが可能となりました。
配達地域により発売日に到着するよう出荷日ごとの置き場を設け、格納する際にハンディでチェック。
発売日に合わせた出荷を可能にしました。

株式会社エイチ・テー・ビープロモーション

導入後効果・改善点

予約商品と在庫商品を一括購入できるようになり、EC2サイトの運営が1サイトにまとめられ、会員管理も1サイトとなりました。
予約品の事前作業により、発売日直前の作業増を抑えることが可能となりました。
コンビニ受取サービスの導入により顧客の利便性が向上しました。