サイト内検索
日本郵便トップ > ゆうびんポータル > マイナンバーカードを用いた認証等の個別規程

マイナンバーカードを用いた認証等の個別規程

日本郵便株式会社(以下「当社」といいます。)は、当社が運営する「ゆうびんポータル」(以下「本サイト」といいます。)に関し、マイナンバーカードを用いて「ゆうびんポータル利用規約」(以下「本規約」といいます。)第1条第3号の認証等を行い、本サービス等を利用する場合について、以下のとおり個別規程(以下「本個別規程」といいます。)を定めます。
本規約に定める内容と本個別規程に定める内容とが異なる場合には、本個別規程に定める内容が優先して適用されるものとします。
なお、本個別規程の用語の定義について、特に定めのないものは、本規約の用語と同一の意味を有するものとします。

第1条(個別規程の範囲及び変更)

  1. 当社は、登録ユーザーに事前に通知することなく本個別規程を変更できるものとします。この場合、登録ユーザーには、変更後の本個別規程が適用されるものとします。
  2. 当社は、本個別規程を変更した場合には、別途当社が明示的に定める場合を除き、当該変更について本サイト上で公表するものとし、当該公表をもって、当該変更後の本個別規程は効力を生じるものとします。

第2条(マイナンバーカードを用いた認証等)

登録ユーザーは、当社所定の手続により本規約第1条第2号に規定するゆうびんIDとの認証連携を経て、マイナンバーカードを用いた認証等を行うことができます。この場合において、当社所定の手続において当社が取得するマイナンバーカードの情報の取扱いについては、「マイナンバーカードから読み込む情報の取扱いについて」によるものとします。

第3条(マイナンバーカード限定ログイン)

  1. 登録ユーザーは、本サービス等又は連携サービス等の利用の際、前条の認証等のみ(以下「マイナンバーカード限定ログイン」といいます。)を利用する設定を行うことができます。
  2. 前項の設定を行った場合、登録ユーザーは、本サービス等又は連携サービス等を利用するに当たっては、当該設定を行っている間、マイナンバーカード限定ログインを除くゆうびんID等による認証等はできなくなることを承諾したものとみなします。
  3. 第1項の設定は、登録ユーザーが、ゆうびんID等による認証以外のユーザーを識別し、認証する方法(以下本項において「その他の認証方法」といいます。)を備えた本サービス等及び連携サービス等を、その他の認証方法によって利用することを妨げるものではありません。
  4. 第1項の設定は、本サイトにおいて当社所定の方法により変更できるものとします。
  5. パスワードの管理責任については、第1項の設定を行った場合にあっても同様とし、登録ユーザーは、ゆうびんID等及びパスワードの管理責任を負うものとします。

第4条(通信設備等の設置及び維持)

登録ユーザーは、自己の費用で、第2条の認証等を行うために必要となる通信機器(通信利用契約を含みます。)、コンピュータ、ICカードリーダライタ、その他マイナンバーカードの読み取りができる端末機器その他機器及びソフトウェア等を設置するものとします。

附則(2017年11月15日 2017-日デジ第186号)

本個別規程は、平成29年11月27日から実施します。

附則(2017年11月15日 2017-日デジ第186号)

本個別規程は、平成30年2月8日から実施します。