#
日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > ニュースリリース > 令和元年台風第19号に伴…

お知らせ

令和元年台風第19号に伴う災害に対する災害義援金を内容とする現金書留郵便物の受け入れを行う救助団体の料金免除期間の延長

2020年1月31日

令和元年台風第19号に伴う災害による被災者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
現在、被災された皆さまに対する救援活動を支援するために、救援等を行う団体に宛てた災害義援金を内容とする現金書留郵便物の料金免除を実施しているところですが、取扱期間を延長する団体がありますので、お知らせします。

取扱期間を延長する団体

団体名 送付先 取扱期間
栃木県 栃木県
共同募金会
〒320-8508
栃木県宇都宮市若草1-10-6
とちぎ福祉プラザ3階
社会福祉法人 栃木県共同募金会
2019年10月31日(木)から
2020年3月31日(火)まで
下野市 〒329-0492
栃木県下野市笹原26
下野市役所 会計課
2019年10月31日(木)から
2020年3月31日(火)まで
宇都宮市 〒320-8540
栃木県宇都宮市旭1-1-5
宇都宮市役所 保健福祉部 保健福祉総務課
2019年10月31日(木)から
2020年3月31日(火)まで
埼玉県 埼玉県
共同募金会
〒330-0075
埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65
社会福祉法人 埼玉県共同募金会
2019年10月31日(木)から
2020年3月31日(火)まで
  • 今後、この度の災害に関して、災害義援金を内容とする現金書留郵便物の受け入れを行う救助団体の追加や取扱期間の延長等の変更があった場合には、随時、弊社Webサイトでお知らせします。
    https://www.post.japanpost.jp/newsrelease/index.html

参考

2019年10月18日付報道発表資料

「令和元年台風第19号に伴う災害に対する現金書留郵便物の料金免除の実施」

お客さまのお問い合わせ先

日本郵便株式会社 お客様サービス相談センター



(C) JAPAN POST