サイト内検索

日本郵便トップ > はがきデザインキットの使い方 > デザインツールのご紹介

はがきデザインキットの使い方

はがきをデザインしよう

デザインツールのご紹介(拡大/縮小・透明度・トリミング機能など)

デザインツールの基本画面

デザインツール画面

1選択ツール:
作業エリアに読み込んだ素材を移動・拡大/縮小・回転するには、選択ツールで変形したい画像を指定してください。
2カラーパレット/背景色パレット:
オブジェクトや背景色を選択した色に変更します。

※画像オブジェクトには使用できません。

3ズームスライダー:
編集中の作業エリアの表示倍率を変更できます。
4拡大/縮小:
「-」ボタンをクリックする度に縮小します。「+」ボタンをクリックする度に拡大します。
5透明度:
「-」をクリックする度に透明になります。「+」をクリックする度に不透明になります。
6ぼかす:
「+」「-」ボタンをクリックして、ぼかすサイズを5段階で調整できます。
7グループ化/解除:
複数のオブジェクトを一つのグループにまとめます。または、グループ化したオブジェクトを解除します。

※テキストのグループ化は行なえません。

8トリミング:
選択したオブジェクトのトリミングができます。
9左右反転:
「左右反転」ボタンをクリックする度に左右反転します。
10回転:
「回転」ボタンをクリックする度に回転します。
11重なり順:
選択したオブジェクトの重ね順を変えられます。
12整列:
オブジェクト同士の位置を整列できます。
13削除:
選択したオブジェクトを削除します。
選択ツール」、「グループ化」の操作方法

●画像・図形を選択する場合

クリックすると。→選択状態になる。→マウスをドラックして移動。

●テキストを選択する場合

クリックすると。→選択状態になる。→マウスをドラックして移動

●まとめて選択する場合

選択したい部分をドラックして選択。

・Shiftキーも利用できます。

オブジェクト選択中に→Shiftキーを押したまま、別のオブジェクトをクリックして選択。

●「グループ化」の操作方法

複数のオブジェクトをまとめて選択して、グループ化ボタンをクリック複数のオブジェクトがグループにまとまります

  • テキストはグループ化の対象外です。
  • グループ化してあるオブジェクトは、多重でグループ化できません。一度、グループを解除してから再度グループ化してください。

●「グループ化」の解除

グループ化されたオブジェクトを選択して、「解除」ボタンをクリック。グループ化が解除されます。

拡大/縮小・回転・透明度の操作方法

●画像・図形を拡大/縮小する場合

画像をクリックすると、四角い枠がつく。→枠の角の真上にマウスを持っていくと、アイコンが変わる。→そのまま、ドラッグする。

ツールボックスの「拡大/縮小」ボタンも利用できます。

画像をクリック。→ツールボックスの拡大/縮小ボタンをクリック。

●画像・図形を回転する場合

画像をクリックすると、四角い枠がつく。→枠の角の外側にマウスを持っていくと、アイコンが変わる。→そのまま、左右にドラッグ。

ツールボックスの「回転」ボタンも利用できます。

画像をクリック。→ツールボックスの回転ボタンをクリック。※テキストは対象外です。

●画像・図形の透明度を調整する場合

画像をクリック。→ツールボックスの透明度をクリック。 ※テキストは対象外です。

トリミング、左右反転、重なり順序の変更、整列機能の操作方法

●画像・図形をトリミングする場合

画像をクリック。→ツールボックスのトリミングボタンをクリック。→枠の色が変わる。→四角い枠をドラッグすると変形する。 ※テキストは対象外です。

●画像・図形をぼかす場合

画像をクリック。→ツールボックスの画像をぼかすボタンをクリック。 ※テキストは対象外です。

●画像・図形を左右反転する場合

画像をクリック。→ツールボックスの左右反転ボタンをクリック。

●画像・図形の重なり順序の変更をする場合

画像をクリック。→ツールボックスの重なり順のボタンをクリック。

●複数の素材を整列させる場合

画像をクリック。→ツールボックスの整列のボタンをクリック。

「取り消し」、「やり直し」の操作方法

●「取り消し」、「やり直し」をする場合

取り消しボタンをクリック。一つ前の状態に戻れます。 キーボードの「Ctrl+z」で、取り消し、「Ctrl+y」で、やり直し、することもできます。 ※取り消し、やり直しは30回まで有効。