日本郵便賞

埼玉県 さいたま市立 宮前小学校 4年 亀山 莉央

前に戻る 作品の画像 次に進む

つたえたいあいて:妹


講評

 大切な大切な妹のなゆちゃん。手術をひかえて入院しているなゆちゃんを、お留守番の莉央さんは心配しながら一生懸命励ましています。自分の経験も思い出しながらなゆちゃんの心細さに共感して寄り添おうとしています。
 自分だけでなく、お父さんやお母さん、友達みんなが応援していることを「お守り」に託して伝えようとしているうれしいお見舞いのはがきです。
 このはがきが、なゆちゃんにとって「スペシャルお守り」以上のお守りになったことでしょう。

今村 久二 先生