閉じる

日本郵便賞

沖縄県 新垣 華胡

作品

講評

 絵は、画面一杯に力強く伸々した線で描かれています。優しくカラフルな色彩には、弟さんの誕生に対する嬉しさが溢れ出ています。
 いつも家族や周りにいる方々に華胡さんが「お姉ちゃんになったね。」と言われているのでしょう。華胡さんに声をかけ、温かく見守っている周りの方々の温もりも、言葉の中に感じられ、微笑ましく思います。
 これからも弟さんをかわいがって、仲良く過ごしてください。

三浦 史明 先生