郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 国際郵便 > ご利用方法 > スペインあて郵便物の送付について
Language

国際郵便

ご利用方法

スペインあて郵便物の送付について

スペインあての国際郵便物を差し出される場合、内容品の価格および郵便料金の合計が、22ユーロ(企業差出人のインターネットショッピング)および45ユーロ(個人間の輸入)を超える場合、スペインでの通関に2週間以上の日数を要する可能性があることから、下記の内容をご参考の上、差し出していただくようお願いします。

スペイン郵政が郵便物の通関手続きを行う場合の郵便物受け取りまでの流れ(概要)※

  1. スペイン郵政の一時預かり倉庫(ADT)に郵便物が保管されます。
  2. 郵便物の到着通知が受取人さまに届きます。
  3. 到着通知書類への署名または押印し、国民身分証明書(DNI)の番号/個人識別番号(NIF)/外国人識別番号(NIE)の写し、インボイスまたは支払い証明書を用意します。
  4. 3の書類を次のWebサイトへお送りします。(www.adtpostales.com
  5. ADTから、関税等の金額が記載された見積りがEメールで受取人さまに届きます。
  6. 5の金額を指定銀行(ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行)の支店で支払います。
  7. スペイン郵政が郵便物を受取人さまに配達します。

※個人で税関に通関手続きを申請することも可能です。

郵便物差出しの送付の際は、以下の点にご注意ください。

  1. ラベルにはできる限り、詳細な記載(商品名、受取人さまの電話番号やEメールアドレス等)をしていただくようお願いします。
  2. 現地側での迅速な通関のために、詳細な商品名、価格、郵便料金の情報が必要との情報があることから、あらかじめ受取人さまへ商品内容の詳細を伝えておくことをお勧めいたします。

料金・日数を調べる

送り先、送るもの、重さから計算