郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです

日本郵便トップ > 国際郵便 > お知らせ > 20151125
Language

国際郵便

中国宛て国際郵便物の遅延について

2015年11月25日

今般、中国郵便事業体から、物品を包有する郵便物について、中国到着後の通関手続が強化されたために、通関待ち郵便物が大量に発生している旨の連絡がありました。このため、郵便物のお届けまでに今まで以上の日数を要する可能性があります。
お客さまには、大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のうえ、ご協力をお願いいたします。
なお、中国においては、個人用の物品であっても、内容品の価格が各郵便物ごとに人民幣1,000元を超える場合には、受取人による税関手続きが必要となりますのでご留意願います。
また、日本から中国宛ての国際郵便物の増加が続いており、同郵便物の一部について年末年始にかけて送達に遅延が生じる可能性があります。

参考:中国宛て送達条件(「国際郵便条件表」より抜粋)

条件付許容物品

○雑件・・・ 個人用の物品について、内容品の価格が各郵便物ごとに人民幣1,000元を超える場合には、受取人による税関手続が必要になる。ただし、その内容品が税関検査で個人用の物品と認められた場合であって、分割できない1個のものである場合には、この限りでない。