郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 国際郵便 > お知らせ > 20101112
Language

国際郵便

米国等あて航空運送する郵便物の一部の引受停止について

2010年11月12日

郵便事業株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 鍋倉 眞一)は、米国等あてに航空運送する郵便物で重量453グラム(16オンス)以上のものについて、最近のテロリストの脅威に対する米国の航空保安強化に伴い、これらを名あて地まで航空運送する手段がなくなることから、平成22年11月17日(水)から当分の間、その引受けを停止することとしますので、お知らせいたします。
なお、状況に変化があった場合は、改めてお知らせいたします。

引受停止する郵便物

次のいずれにも該当する郵便物

名あて国 郵便物の種類 郵便物の重量 料金納付方法
米国又は同国の海外領土 (グアム、サイパン、ウェーキ、北マリアナ諸島、ミッドウェイ諸島、プエルト・リコ、米領サモアおよび米領ヴァージン諸島) 航空運送される次のもの
  • 航空通常郵便物
  • 航空小包郵便物
  • SAL通常郵便物
  • SAL小包郵便物
  • 国際スピード郵便物(EMS)
453グラム(16オンス)以上 原則、料金後納又は料金計器別納でないもの(切手貼付等)

その他

重量453グラム(16オンス)未満の航空郵便物および船便郵便物については、通常どおりお引受けいたします。