日本郵便
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 第4回全日本年賀状大賞コンクールの審査結果と作品の公開

注) このページの情報は、掲載当時のものです。

第4回全日本年賀状大賞コンクールの審査結果と作品の公開

日本郵政公社は、さきに募集した「第4回全日本年賀状大賞コンクール」の入賞者を決定しました。
日本郵政公社では、楽しく個性豊かな年賀状づくりの勧奨と年賀状の交換による心の交流のより一層の広がりを図ることを目的として、昭和26年に「全日本年賀状版画コンクール」として毎年開催しています。
56回目にあたる本年度は、小学生、中学生及び高校生に対し、手作りの年賀状の作成を通じて、「出す」「もらう」というコミュニケーションの価値や楽しさを実感し、「書くことの大切さ」を学び、「手紙の良さ」を広めるきっかけとするほか、文章表現方法及び年賀状のルール等に親しむことを目的として「第4回全日本年賀状大賞コンクール」を開催しました。

1 入賞作品数及び応募作品数 (単位:点)

(1) 版画部門

賞名

幼・小1~3年

小4~6年

中・高生

合計

日本郵政公社総裁賞

1

1

1

3

総務大臣特別賞

1

1

1

3

文部科学大臣奨励賞

1

1

1

3

NHK学園賞

1

1

1

3

手紙って、ドキドキする。賞

51

50

49

150

入賞数  合計

55

54

53

162

応募総数

3,828

3,937

3,172

10,937

(2) 絵手紙部門

賞名

幼・小1~3年

小4~6年

中・高生

合計

日本郵政公社総裁賞

1

1

1

3

総務大臣特別賞

1

1

1

3

文部科学大臣奨励賞

1

1

1

3

NHK学園賞

1

1

1

3

手紙って、ドキドキする。賞

52

50

50

152

入賞数  合計

56

54

54

164

応募総数

13,935

10,219

6,813

30,967

2 入賞者及び審査員

(1) 入賞者
版画部門
入賞者一覧へ
絵手紙部門
入賞者一覧へ
(2) 審査員
別添のとおりです。

3 作品の公開

インターネット上での公開(日本郵便株式会社Webサイト)
優秀な作品をより多くの方々にご覧いただくために、「日本郵便株式会社Webサイト」(http://www.post.japanpost.jp)に「日本郵政公社総裁賞」、「総務大臣特別賞」、「文部科学大臣奨励賞」、「NHK学園賞」の受賞作品を掲載します。

(参考)第4回全日本年賀状大賞コンクールは、次のとおり実施しました。

(1) 主催
日本郵政公社
   
(2) 後援
  総務省、文部科学省、社団法人日本版画協会、学校法人日本放送協会学園、
全国市町村教育委員会連合会、全国連合小学校長会、全日本中学校長会、全国高等学校長協会
日本私立小学校連合会、日本私立中学高等学校連合会
   
(3) 募集期間
平成18年12月1日(金)から同年12月24日(日)まで(当日消印有効)
 
(4) 募集部門
・版画部門
 年賀状の内容をより楽しく美しいものにするため、版画による年賀状づくりを勧奨し、併せて版画の作成を通じて青少年の情操教育の一助とすることを目的とします。
・絵手紙部門
 手軽で心温まるコミュニケーション手段としての絵手紙による年賀状づくりを勧奨するとともに、絵手紙文通による心豊かな社会づくりの推進を図ることを目的とします。
 
【報道関係の方のお問い合わせ先】
広報部門広報部(報道担当)
電話:
(代表)03-3504-4411
(直通)03-3504-4162
(FAX)03-3504-0265



戻る