郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 「ゆうパック ご利用事例」トップ > 【鹿児島県】株式会社イング

【鹿児島県】株式会社イング
「あなたの自然になっていく」がスローガンの九州発こだわり通販

写真1 健康にいいものに恵まれた九州。その力強い自然にこだわり、素材を生かした、商品作りを行う通販ブランドが「長寿の里」だ。2万5,000年前の火山灰シラスを活用した「然(しかり) よかせっけん」は累計1,800万個を突破し、大ヒット。そのほか、ミネラル豊富な中硬水「然 霧島火山岩深層水」や、九州産野菜15種類の野菜粉末「うまかぁ~里の野菜」などが人気となっている。素材選定から商品開発まで、実感重視の商品をラインアップ。全国から舞い込む注文に対し、思いを込めた、自社商品を配送している。

「配送の際、以前は週に、二十数件のクレームが、発生していたんです。クレームは、お客さまからの信頼を失うことだけに、2013年3月から、郵便局ともう1社の、2社体制の配送に転換しました。現在、全体の6割を、郵便局にお願いしています。そのきっかけとなったのが、地元郵便局の熱心な営業と、コストパフォーマンスでした」と話すのは、企画部の北方えり子氏。

 Web「あっとよか」のほか、新聞折り込みチラシやテレビCMも、積極活用している同社の会員数は、約200万人。年間発送個数120~130万個のうち、ゆうパックは、年間約85万個。ゆうメールは、年間154万通に及ぶ。その取扱量の多さは、九州屈指の規模だ。
クレーム対応や流通センターの業務も大幅に軽減

写真2「ゆうパックにしてから、配送クレームが、10分の1に減り、その対応業務が、大幅に軽減されました。また、当社の流通センターは、女性が多く、荷物の移動にも郵便局のスタッフが、協力してくださるので、ものすごく助かるんです」企画部の太沙樹氏。

 こうしたメリットをもたらす、ゆうパックの配達品質に、今後、さらなる期待を寄せるのは、商品開発部の前田徳雄営業本部長だ。

「郵便局に期待するのは、郵便配達で培った、お客さまとの密接な関係性の中で、注文商品を大切に届けてもらうこと。それは、商品の価値はもちろん、私たち『長寿の里』のブランド価値も、高めてくれるはずです」

 こんな波及効果もまた、郵便局ならではだ。
会社概要
会社概要写真 株式会社イング
1982年設立。1999年4月から、健康補助食品・化粧品・水・食品など、九州発の通販ブランド「長寿の里」を展開。2万5,000年前の火山灰シラスを使った「然(しかり)よかせっけん」などのヒットでもおなじみ。
トップページへ戻るエリアでさがす荷物の種類でさがすメリットでさがす
取材協力企業(五十音順)
商品一覧ご利用ガイド
ゆうパックの特長
運賃・料金を調べる
オプションサービス
追跡サービス
ゆうパック包装用品