郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 「ゆうパック ご利用事例」トップ > 【神奈川県】有限会社ゲンベイ商店

【神奈川県】有限会社ゲンベイ商店
業者の対応が変わり、困り果てて郵便局に相談

写真1 三浦半島の葉山町にあるゲンベイ商店は、日本で唯一の、ビーチサンダル専門店。特に、インターネット通販には、2001年に参入しており、早期から積極的に取り組んできた。

「台と鼻緒の色、サイズを自由に選んで、組み合わせられるのが特徴です。履き心地に加え、子供用から大人用まで、12サイズをそろえ、さらに、台と鼻緒は、10色ずつのバリエーションがあります。品質にこだわっていて、耐久性にも定評があります」と、同社の通販部門を担当する中島広行氏。10年以上任せてきた業者があったが、2014年4月から、郵便局に切り替えている。

「これまで使っていた業者の対応が、変わってしまったのです。それと同時に、配送費の値上げが重なったこともあり、困り果てて、郵便局に相談したのです。郵便局に配送をお願いできて、大変助かりました。お送りする数量や、お客さまのご希望に応じ、ゆうパックとゆうメールを併用し、現在では、全体の9割を、郵便局にお願いしています」
問い合わせへの丁寧な対応に感動配達の安心感も高くなった

 ゆうパックに切り替えてみて、配達品質や、サービス面での優位性を痛感したという。

写真2 「まずは、全国をくまなくカバーしている安心感。他社では、エリアによって、サービスにばらつきがある点が不満でした。時間指定をしても、守ってもらえないことも。その点、ゆうパックは、さすがに確実性があるし、お客さまから、問い合わせがあった場合など、本当に、丁寧に対応してくれます。未着の問い合わせがあったときも、即座に調べてくれて、ご家族が受け取っていたのに、伝え忘れていたことが判明し、逆にお客さまから、感謝されました」

 ほかにも、不在時の対応や、転居時の転送対応など、使ってみて分かったメリットも多く、配達面での安心感も、とても高くなったそうだ。同社では、英文のサイトを開設して、国際展開を広める意向を持っているので、今後は、EMS(国際スピード郵便)も大いに活用したいと、中島氏は抱負を語ってくれた。
会社概要
会社概要写真 有限会社ゲンベイ商店
江戸時代末期に、足袋屋として創業。2001年に、インターネット通販をスタート。同時に、ビーチサンダル専門店に特化して、人気を獲得。耐久性に優れ、オーダーにより足にフィットする高品質な、ビーチサンダルは、芸能人のファンも数多い。
トップページへ戻るエリアでさがす荷物の種類でさがすメリットでさがす
取材協力企業(五十音順)
商品一覧ご利用ガイド
ゆうパックの特長
運賃・料金を調べる
オプションサービス
追跡サービス
ゆうパック包装用品