郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 「ゆうパック ご利用事例」トップ > 【栃木県】有限会社相馬食品(那須の手づくりキングハム)

【栃木県】有限会社相馬食品(那須の手づくりキングハム)
お年玉付年賀はがきの賞品になり郵便局との付き合いが本格化

写真1「40年ほど前に、自社でハムを販売するようになってから、ずっとゆうパックを利用してきました。2001年から2年連続して、お年玉付年賀はがきの2等と3等の賞品(ふるさと小包)に採用されて、当社に大きな転機が訪れました。何しろ、お年玉引替期間の半年間に、6,000とか8,000という数の注文が入るわけですから、大変でしたよ」と、和知義文工場長は、当時のことを懐かしそうに振り返る。特に、交換期限が迫る7月末には、注文が一気に集中。製造が追い付かないのでは、と思うほどの状況だったという。

「この経験で、製造力も出荷力も鍛えられました。しかも、これをきっかけに、お中元とお歳暮のカタログにも載せていただき、ゆうパックでの発送が、飛躍的に伸びました」

 夏と冬のギフトカタログに加えて、4年前からは、頒布会にも参加するようになった。

「あらためて、郵便局の販売力を再認識し、郵便局が、全国区のブランドだということを、痛感しました」
チルド車の扉を小まめに閉める。そんな気配りがありがたい

写真2 和知工場長は、近年のゆうパックの品質の高さにも、注目していると話す。

「例えば、ハムなどの加工食品は、温度や湿度に敏感ですが、それを運ぶチルド車の扉の開け閉め一つ取っても、ゆうパックでは、とても気を使ってくれる。しかも、どんなに運ぶ商品の数が多くても、積み降ろしに時間がかかることで、温度が上がらないように、満載しないという配慮も、ありがたいですね」

 商品の品質に責任を持つために、店頭販売は、県内の店に限っている同社にとって、ここまで気を使って、フォローしてくれるゆうパックは、なくてはならないパートナーだという。

「配達先が長期不在や受取拒否といった、予期せぬ事態にも、すぐに対応して、責任を持って解決してもらえます。当社のような、小さい会社にとって、問題解決を任せられる郵便局の安心感は、本当に心強いですね」
会社概要
会社概要写真 有限会社相馬食品(那須の手づくりキングハム)
1972年の設立以来、食肉加工および製造を行う。那須高原に直営店が2店舗あり、「那須の手づくりキングハム」の名前で商品を販売。1店舗は、立体映像が楽しめる「キングハム・3Dメルヘン水族館」を併設している。
トップページへ戻るエリアでさがす荷物の種類でさがすメリットでさがす
取材協力企業(五十音順)
商品一覧ご利用ガイド
ゆうパックの特長
運賃・料金を調べる
オプションサービス
追跡サービス
ゆうパック包装用品