郵便局
そばにいるから、できることがある。

ここからサイト内検索です
サイト内検索はここまでです


日本郵便トップ > 「ゆうパック ご利用事例」トップ > 【北海道】エヌテック株式会社

【北海道】エヌテック株式会社
正しい履き方と商品選びを伝え美しい靴箱のまま全国へ配送

写真1 エヌテックが、札幌に実店舗として運営する「スポテック」は、サッカー、フットサル、バスケットボール、ハンドボール用品における、北海道最大級のプロショップ。約6,000アイテムを扱う中、シューズだけで約400種類以上と、全国屈指の品ぞろえを誇る。豊富な商品知識で、シューズの履き方や選び方を、啓発しているのが特色だ。

「スポーツシューズで大事なのは、履くときに踵(かかと)を押し付けて合わせること。それだけでパフォーマンスが、グンと良くなるばかりか、靴擦れやシューズの破損、脛(すね)が痛くなるなどの、トラブルも減少します。何足も試着して、一番フィットするものを、選んでもらう対面販売が基本ですが、最近は、ネット販売でも問い合わせメールや、相談の電話への丁寧な対応を心掛け、道外にネット通販する比率が、グンと増えてきました」と話すのは、スポテックの佐藤勉店長。

 実店舗以外の楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonでのショップ評価も、4.5と高い。ネット通販を中心とした、商品の年間発送個数は、約7万個で、うち約6万個をゆうパックで発送しているのは、配達品質を優先してのこと。

「送る商品は、やはりシューズが中心ですが、以前は、靴箱が壊れて届くケースもありました。箱も商品のうち、と考えるユーザーも少なくないので、荷扱いの丁寧な、ゆうパックに信頼を置いています」(佐藤店長)
道外への配達スピードが早いのも北海道のネット業者にはありがたい

写真2 配達品質と共に、同店が通販で重視するのは、正確性と配達スピードだという。

「意識しているのは、即日発送と管理体制です。シューズの場合は特に、サイズや色など、似たようなものが多く、2人以上での検品を、徹底しています。さらに、その商品を安全確実、かつスピーディーに、届けることが大切です。その点、ゆうパックは、他社よりも道外への配達が早く、場所によっては、翌日配達できる大都市圏も多いので、とても助かります」(佐藤店長)

 日本最北の北海道から荷物を送る。通販業者としては、ハンディとなる距離を、こんな面でカバーできるのも、ゆうパックの魅力だ。
会社概要
会社概要写真 エヌテック株式会社
エヌテックは、スキー用品&ウエアのインターネット販売が本業。2001年にサッカー、フットサル、バスケットボール、ハンドボールのプロショップ「スポテック」実店舗と3ネットショップを開業し、新分野を開拓中。
トップページへ戻るエリアでさがす荷物の種類でさがすメリットでさがす
取材協力企業(五十音順)
商品一覧ご利用ガイド
ゆうパックの特長
運賃・料金を調べる
オプションサービス
追跡サービス
ゆうパック包装用品